MOTHER−LAKE DIALY
画像をクリックすると大きく表示されます。

11/30(水) レオ君
11/29(火) パーちゃんはいい子
11/28(月) イタズラ坊主
11/27(日) ワカチーがデビュー??
11/26(土) セキュリティーの掟
11/25(金) 泣き虫ワカチー
11/24(木) ヴィー太郎ちゃんのマイトイレ
2005年 11月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - -

 

2005/11/7(月)
今日はとってもいいお天気だった。昨日はなんだったの??だけど明日から急に寒くなるらしい。木曜日は標高の高い河口湖に行くんだけど、雪が降ったらどうしよう・・・。ちょっと心配。 
 
朝一番に眼科で精密検査を受けてきた。結果はとりあえず大丈夫ということでホッとした。もちろん、紙一重の状況であることには変わりなく、今後も定期的な経過観察が必要とのことだった。万が一病状が進めば、今のところ確実な治療法がないだけに、常に爆弾を抱えているようなものだ。 
あと、緑内障の心配はとりあえずないようなので安心したけど、白内障は少し進んでいるらしい。これからはちょっとした外出の時もサングラスを欠かさないようにしないと・・・最近は庭に出るときもサングラスをしていたりするので、ますます変人に見られちゃってるかもね。 
 
ホー君、生後75日目で体重は7.5キロだった。小柄だったけど、ようやく平均的な大きさになってきたみたいだ。ワカチーはもっと重かったけどね。土曜日に生まれて初めてシャンプーしたのだけど、普段のヤンチャ振りからは想像も出来ないほど良い子にしていた。ただし、途中からピーピー泣き出したけどね。 
タオルドライの時は本領発揮。タオルにじゃれ付いて遊び始めたので、作業の邪魔だった。だけど、少しでもシャンプーの印象を良くしたいので、そのまま遊びながらのタオルドライを続行。 
 
そして仕上げはドライヤー。もちろん、これも生まれて初めての経験だ。いつものように「デンタルボーン」を用意しておいた。大喜びでデンタボーンに喰らい付くホー吉。夢中になってかじり始めた。その隙にドライヤー開始!奴は逃げるか??と思ったら、そのままデンタボーンに齧りついていた。なんて奴・・・普通は逃げるでしょ。最初は。 
 
と、いうわけで拍子抜けするくらいあっけなくドライヤー終了。時々デンタボーンを咥えて場所を移動していたけど、逃げるというより、ドライヤーが鬱陶しいからという感じだった。 
度胸が据わっているのか、鈍感なのか、それとも単に卑しいだけなのか??ともかく、我が家にしては異例の毛深さのホー君。ドライヤーを嫌がらないのは幸いだ。 
 
ところで、ホー君の足、同じ頃のワカチーより一回りくらい太く見える。毛質が柔らかくて量も多いので、それで太く見えるのだろうと思っていた。だけど洗ってみてびっくり。毛のせいだけじゃない、本当に太いのだ。子犬の足って水でぬらすと細くなるのが普通なんだけど、ホー君はほとんど同じ太さのまま。まぁ〜大根足ってことね。日本人体型なのねぇ〜。 
 
ホー君を可愛がっていると、必ずワカチーが邪魔しに来る。さらにヴィー太郎ちゃんも割り込んでくる。この二人、ホー君にライバル意識を燃やしているらしい。しょ〜もない姉ちゃんと兄ちゃんだぁね。ま、体は大きくてもワカチーはまだお子様なんだから仕方ないとしても、ヴィー太郎!お前はもう大人だろ!!しかも2才超えてるし・・・って、でもそこが可愛いのよん。 
 
☆とっても仲良しの二人。わかば君日記のホー君ペッペッてやってるときのわかば君の顔、本当に笑ってる? 
 
☆イタズラほーきち、元気いっぱいです。 
  
 

<<BACK 6日 久し振りの展覧会

NEXT>> 9日 ワカチーの湿疹


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++