あおぞら歯科クリニック
 
 

 2019. 3. 12. Tue
 vol.3595
ひとりごと
“ 耳鳴り ” の中に逃げ込みたいと思ったことはあるだろうか ? 
 
 
10代の頃、私にとって最も暗くて寂しい場所というのは、明るくてにぎやかな場所よりも優しくて安心出来る場所だった。 
 
 
その頃の私は自分自身を上手く扱うことが出来ず常に不安で、いつも何かが足りない〜という感覚から逃れることが出来ずにいたものだ。 
 
 
 
それから、自分がいかなる集団にも属さない〜といったあの感覚・・・ 
 
 
 
思い出すと今でも少し息苦しくなりますが、当時の私は常に、自分が誰かの仲間〜というよりは皆の “ 周囲 ” にいるように感じていたように思います。 
 
 
 
この世界でいかに一人で生きていくか 
 
 
 
なんてことを結構、真剣に考えてみたり・・・ 
 
 
今、考えるとかなり “ 青臭い ” ことばかり考えていたようにも思いますが、そうした時代を経て、今の自分がいるのも事実なわけですから、やっぱり ( 自分にとっては ) 必要な時代だったように思います。 
 
 
それにしても、どうして今日はこんな暗い自分の過去の話を ( しかもこんなに長々と ) 書いているのかよく分かりませんが、偶然にも今、色々なことで悩んだり苦しんだりしていて、これを読んだ〜なんて方がいらっしゃいましたら、 
 
 
 
 
“ それ ” が全てじゃないから折れないで ! 
 
 
 
〜ってことを、ちょっとだけ記憶に留めておいて頂けたらと思います。 
 
 
 
2019年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

2019. 3. 31. Sun vol.3610
2019. 3. 29. Fri vol.3609
2019. 3. 28. Thu vol.3608
2019. 3. 27. Wed vol.3607
2019. 3. 26. Tue vol.3606
2019. 3. 24. Sun vol.3605
2019. 3. 22. Fri vol.3604





| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++