2012年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

2012年 5月 16日 (Wed) 沖縄復帰40周年
2012年 5月 14日 (Mon) そろそろシュウカツしなければ
2012年 5月 13日 (Sun) 忠ならんと欲すれば孝ならず
2012年 5月 11日 (Fri) 変な記録を作りました
2012年 5月 10日 (Thu) 耳の聞こえはすっきりしました


 
そろそろシュウカツしなければ
 
 シュウカツは勿論就活ではなく、人生の終焉を迎えて円満な最後を迎えるために整理をしておく活動を意味します。 
 本社の建物を作って20年以上になります。新築のオフィスで仕事を始めた最初の日、ある金融機関から本社のすぐ近くの土地100余坪を買わないかという話が舞い込んできました。 
 何億かの借金を背負い込んだばかりなのにまた億に近い出費の話です。とりあえず詳細を聞いてみましたが、比較的安いことと社員の駐車場に使えるということで、即決で買う決心をしました。 
 この土地の持ち主は年配の女性でした。女性には主人がいましたが2年ほど前になくなり、土地を相続していました。ところがこの女性もまた他界されてしまいました。主人が亡くなったとき、他の相続資産もあって相当の相続税を払っていたようです。やっとの思いで支払いが終わったのにまた新たな相続が発生してしまいました。 
 家庭内の詳しい事情まで知る由もありません。従って批判めいたことを言うわけにはいきません。しかし、事前の検討を十分にしておけばこのようなことは防げたかもしれません。 
 相続は争続とも皮肉られています。相続資産が多いか少ないかには関係ないようです。それだけに終活は相続を受ける立場にいる人達との間で、きちんとしておかないと、相続によって兄弟姉妹の関係がかえって悪化してしまうこともよく耳にします。「みんな仲良く」では解決できないかもしれません。
..2012年 5月 14日 (Mon)





| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++