| RSS | 携帯用 | 小春の伝言板 www.koharu-home.jp




名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付  >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー 



 雪とテロの街から  [返信] [引用]
みなさん、お元気そうで何より
ご無沙汰しています、寒波とテロの恐怖の街を
脱出すべく21日から1週間ハワイに出向き家探し

49年4カ月ぶりのハワイですから住めるのかも調査
に出向きます。編集長のハワイレポートにも触発
され、長女にセカンドハウスを買わせて
我々老人が店子になり節税を兼ねる予定ですが
ダメトラ大統領の税制が不透明で確定は先送り
ですが、アラブの入国禁止令を拒否した州で
日系社会が強そうなので、夢抱いての訪問です。
北のミサイル射程距離内になりそうですが、
太平洋艦隊がいるので撃ち落とせると期待もあり
先日米人と会食で もうパルハーバーはないだろう
と言いましたら一瞬座が凍りました。
NY から直行でも11時間44分、孫達が我慢できるか
不安がありますが楽園と信じて出かけます。
滞在は大好きな? トランプホテル、不人気で
宿泊料金が下がっていたので予約入れました。
米人がく外人ばかりの可能性ありです。

41回目のクリスマスを初めて米国本土以外で迎えます

 
Woodman in NY  ++.. 2017/12/15(金) 07:56 [21340]

 
>日系社会が強そうなので、夢抱いての訪問です。

ホノルルの空港からしてDANIEL K. INOUE 国際空港だもんね、先人の苦労が報われたと思うとホッとさせられますね。

博多からDELTA便だと8時間程、海外はハワイに始まりハワイで終わると云われるほどの正に ”楽園”

> 長女にセカンドハウスを買わせて我々老人が店子になり・・・

賢い選択かも知れませんね、地震・雷・火事の心配もないし?

ただ心配なのはハワイ特有の物価高、コンドミニアムも例外ではないかも、業者によっては1ケ月レンタルで良ければ購入と云うプロセスもアリ?らしい

母方の叔父はヒロの一戸建て処分して日本に戻ったというケース、修猷の先輩はホノルルにアパート借りて、寒い時期にだけハワイで半年暮らしという例

まあ色々なアプローチありのハワイライフ、決断までが実に愉しそうで羨ましい限りですね?

P.S. カイマナビーチのコロニーサーフ1階のフレンチ ”ミッシェル” グルメ予約してちょ!

編集長  ++.. 2017/12/15(金) 08:38 [21341] [引用]

 
早速 ハワイ通の編集長から助言助かります。

今度は長女の会社出入りの米国の不動産会社と
日本語テレビの宣伝に出ている日系現地の
不動産会社に依頼しました。
日本語と英語で迫り?ます。

ワイキキのタワマン狙いですが、広さは日本の
2倍でも値段も2倍以上のようでマンハッタン並み
と覚悟しています。

古希を過ぎての終の棲家探しで、出遅れ感が強くあり
奥方からは不協和音が出ていますのでもう限界
これが外れたらエデンの園直行と言われています。

来年夏の移住が目標ですが
しばらくは本土と往復で仕事継続の予定です。が
12時間の距離はつらい、成田からは7時間弱だそうで
日本の領域ですね。
昔のノースウエストが今はデルタで福岡から直行便
があるのですね、これも魅力かも。

Woodman in NY  ++.. 2017/12/15(金) 09:49 [21342] [引用]





 夢のようなクリスマス  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 63.4KB )

♪Have yourself a merry little christmas
のメロディにうっとりしながら、暖炉の炎を眺め
暖まる伝統的なクリスマスのひとコマ・・・

小春ちゃんも毎年、小春庵で美しいクリスマスの
飾りつけを楽しんでいたことでしょう。
1月の河豚刺しに思いを馳せながら・・・

LEDが普及してから、クリスマスイルミネーションは
ブルーが多くなったような。
私の中でのクリスマスは、やはり暖色系。
いろんなことで、だんだんとこの世の進歩(?)に
そぐわなくなってきている私のこころ。
まあ、でも、しかし・・・
♪ それでいいのだ― 好きに生きていくさっ!

追伸  歩きスマホとかさっ なんとかならんのか。
    たらたら電車から降りてくるな―!!
    スマホに支配されるでない!! ぷんぷん

 
Yoko  ++.. 2017/12/10(日) 10:58 [21337]

 
>LEDが普及してから、クリスマスイルミネーションは
ブルーが多くなったような。

あかんなあ、、、ブルーライトは横浜だけにしといて欲しい!?

それともう一つ、、、なんやあアレは?
何処へ行っても”プロジェクション・マッピング”・・・
東京駅までもやってるというが、安易な地域おこしか?

ほのぼのとした気分で聖夜や年末迎えるにはやっぱりどうしても
温かみ感じるエジソン電燈式の暖色類しかないでしょうな?

デジタル一色の世になってしまって若者達が屋外に出なくなってしまったらしい
免許もパスポートも無くたって、ネットでゴソゴソ独りよがりの小さな世界観に浸る傾向顕著

1000年後には日本列島の大和民族が絶滅危惧種になってしまうんだと、、、ふんふん!?

編集長  ++.. 2017/12/10(日) 14:51 [21338] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 50.2KB )

なにかのアプリ(?)のコマーシャル。
「キャンプファイヤーにあう曲は?」と語りかけると、あう曲を応えてくれる。
便利です。しかし、こんなことしている若者に「自分で調べてこんか―い!!」と思う私。

自分で考えないと脳はどんどん退化していくよ、きっと。それにさぁ そういうの人に(機器)に教えてもらっても面白くないわさぁ〜
私はこの曲だ― 創造や独創が大切だと思うよ。
機器の言いなりになってどうするねん?

狭い画面だけみていて楽しいのかな?
楽しいんでしょうね・・・そうなのね。

パソコンやスマホ、ご年配の方はどんどん使って〜と思う。体調が芳しくなくてお買い物に行けないとき、ネットで食料品が注文できる。眼が悪ければ、語りかけて教えてもらえるアプリは役立つ。利点はたくさんある。

そういうものがなくて育ってきている我々は、なくても工夫で乗り切る智恵がまだあるだろうが、それ一辺倒で育ってきている者たちはどうなんだろう?

佐藤愛子さんが「戦争を経験している私たちは、洗面器一杯の水で髪から全身まで洗える」と書いておられ、凄い!と感嘆したことがある。便利になっていくなかで失っていっているものがあると仰っていたけれど、そう思う。

偉そうなこと書いちまったけれど、なんだかなぁ〜と思うことがふえた「小言婆」のワタクシです。

Yoko  ++.. 2017/12/12(火) 10:02 [21339] [引用]





 師走   [返信] [引用]
ティファニー
このクリスマスシーズンの物語は、何度見ても
うっとりする感じです。
バックに流れる
Have yourself a merry little christmas ♪
よいわぁ〜 little というところが特にね。


馳走なかむら
いつも目で愉しませていただいてます。
器がまたよくってねぇ。
百合根茶巾の器は「凧」なのね。
季節季節に、また食材にあったものをよくみつけて
こられますわねぇ。 素敵!
お抹茶のお茶碗は蕪の柄。 器の置き場所
ドンダケ― あるの?


はしだのりひこさん、長い闘病生活だったのですね。
北山修さんは、福岡におられると臨床心理士の友人から
以前聞いていましたが、今は違うのかしら。

最近、伊東ゆかりのCDを買いました。
シルエットロマンス  ミスターサマータイム
フィーリング お洒落な雰囲気漂う曲です。
セカンドラブ 来生姉弟の曲もいろいろよかったわぁ。
尾崎亜美もよいねぇ。


以前、サンレモ音楽祭のことをはなパパさんが書いて
おられましたが、私のなかに強烈に残っているのは
第一回東京音楽祭のグランプリ受賞・雪村いづみ。
♪わたしは泣かない だったと思うけれど感動したわ。

NHK紅白歌合戦、だんだんと知らない歌手・グループ
ばかりになっていく。
AKB関係、他のグループが出なくてホッとしてたら
なんとか坂がふたつ出るのね。
結局変わらないのか―

なんとか云いながらも毎年観ている紅白。
今年はNHKコント番組LLIFEのメンバーが
応援に出るのかな?
それだけがちょっと楽しみ。

いまだに毎日、ヒースローの熊さん観ています。
日課と化している。

 
Yoko  ++.. 2017/12/06(水) 20:38 [21333]

 
2010年のこのTiffanyストーリーは実に良く出来ていたけど、今月号に掲載の今年のFilmは、まあこんなもん?

正解! なかむらの茶巾のお皿は”凧”
これまた良い出来のお皿、購入物語聞かせて貰いました。

北山修氏は同じ団塊世代、今春白鴎大副学長退官、九大名誉教授でありますが、むしろ抜群の作詞家として偉い奴!

紅白はここ数年観ていませんが・・・
>なんとか坂がふたつ出るのね。
団子坂や霊南坂なら良く知ってますが!?

>いまだに毎日、ヒースローの熊さん観ています。
世界中で評判を呼んだヒースロー空港のクリスマスCM!
続編最後のタイトルが泣かせ文句!!!
”Coming Home The Best Gift of All”

あまりにセンス溢れる名作なので今月号にアップ!

編集長  ++.. 2017/12/07(木) 16:30 [21334] [引用]

 
今年のティファニーフィルム
「責任者出てこーい!!」であります。

全くよくない。(個人の意見です)
一体どうしたんだい? レベルだわ。(個人の意見です)

今日も何度もみた「ヒースロー空港」
クリエーターに拍手!


Yoko  ++.. 2017/12/07(木) 21:12 [21336] [引用]





 安・近・短レポート  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 20.0KB )

編集長殿
さすさらさんでは無いが拙速のレポート掲載有難う御座いました。優雅な旅行ではなかったけど値段で選んだので良しとしましょう。

焼小籠包を写真の前に食ってしまったので、ネットから写真をパクりました。そのお店(小楊生煎・シャオヤンションゼン)の物ですが、外はカリカリ、中からは肉汁が溢れ出ます、行ったら絶対に食うべきです。

値段も4個がセットで6元、丁度110円位。関西のオッサン達の安飲み会にはもってこいなのだが、、

さすさらさんの帰省レポートも拝見。最後の最後まで飲むとは、あんたも好きねえ!!

 
京都のリンダです  ++.. 2017/12/07(木) 18:24 [21335]





 はしだのりひこさん  [返信] [引用]
もうこういう年になってしまったのか、
はしだのりひこさんの逝去、とても残念です。
同じ大学の2年上でしたか、1回生のころ、
京都でのフォークコンサートでは、私はつてがあって、
楽屋から入っていたのですが、一度会ったことが
あります。
京都のフォーク界のリーダーみたいな存在だった
ようですね。
フォークル時代からの歌はだいたい持っています。
本当に、残念ですね。

 
はなパパ  ++.. 2017/12/02(土) 22:49 [21331]

 
昨晩から何度もフォークルやシューベルツの歌を聴いていますが、さすがにこたえますねえ彼の死は・・・

それまでの欧米のミュージシャンのコピーから脱して、分かり易い日本語で訴えてくれた幅広い名曲の数々・・・

素晴らしい昭和40年代のメロディーメーカーの死はやはりグッと来るものアリですね

編集長  ++.. 2017/12/03(日) 05:29 [21332] [引用]





 私も楽しませて頂ました  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 147.0KB )

「小さな秋の旅つめあわせ」は台風や雨ありと色々
変化に富んで、私も楽しませて頂きました。

池の水面に映る美人林は素晴らしい光景ですね。
お料理の写真とともに映像が鮮明でカメラの腕も
上げられたのではないでしょうか。百聞は一見に
しかずと言いますが、yokoさんの回られた地域の
様子がわかり、私も楽しみました。

 
k.mitiko  ++.. 2017/11/29(水) 18:34 [21329]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 73.3KB )

k.mitikoさん

みてくださって有難うございます。

美人林は、そう広くはないブナ林ですが、四季折々に
美しく背筋が伸びるような場所です。

私の写真はいい加減で・・・
じっくりいろいろ考えて撮るのが苦手なので、もう少し
光の加減や構図を工夫せねばと思っています。
お褒め戴き恐縮しております。

写真は春の美人林です。
雪が残っていて幻想的でした。

Yoko  ++.. 2017/11/30(木) 14:30 [21330] [引用]





 もう 夢中!!  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 47.1KB )

ヒースロー空港からのお便りに、どっぷりの毎日です。

続きをみたら・・・パスポートによると、彼は1944年、イングランドはWalsallの生まれ。
名前はエドワード。彼女の名が知りたいわ。
時代からすると、エリザベスとかメアリーとか・・・?

下の方の書き込みをみてみると、私の頭から離れないあの歌は ♪I couldn't live without your love ですって。
Petula Clarkさんが1966年に出したレコード。
彼女が飛行機の座席に座っているところ、ビデオの40秒で写っているそう。もう80歳過ぎているのかしら。
そうはみえないわ!

ふたつめのビデオ。もうドンダケ― ウォーカーズの
ショートブレッドが好きなんだ!!
ショートブレッドが小袋に2個はいったもの。
旅行のときなんか、ちょっと持ってると小腹がすいたときに役立ちますわ。
わたくし、お腹がすきますと「その女、凶暴につき」となりますので。

金婚式を過ぎても仲良し熊のご夫婦。
お幸せねぇ〜

キドッテいうと私の心の琴線にふれたビデオ。
平たく云うと、ドツボにはまった!
とても心が温まり幸せな気持ちになったわぁ〜
そうなれる私も、幸せものだなぁと思う。

人間、ちょっとしたことでウキウキしたり、そうでなかったり。
ウキウキをふやしてまいりましょう。

(イギリス人って擬人化するの好きなのかしら。
絵本の楽しい川べとか)

よいものをご紹介くださった小春パパに感謝です。


 
Yoko  ++.. 2017/11/24(金) 17:53 [21328]





 もう 最高!! ヒースロー空港♪  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 26.9KB )

ヒースロー空港からのお便り。
熊ちゃんのラブストーリー、ファミリーヒストリーに
こころ温まりました。 なんだかジーンとしました。

1967年に出会って・・・
ウォーカーズのショートブレッドをプレゼント!
好きだわ〜 ショートブレッド。

タクシーの天井には、宿り木がぶら下がっていて
まさしくクリスマス! そして結婚!

子供も増えていって・・・働くお母さんだったのね。
スチュアーデスの制服は、当時の制服の再現?
レトロでよい感じですわ。

BOAC? BAの前身の航空会社だったのね。
調べたわ。

ちょっと前までは、石田ゆり子さんちのハニオ。
「おぱんつぬげお、おぱんつぬげお」の毎日だったけど
(ハニオくん、無事にギプスとれました)
今日からは ♪ッララララララララーラーララ のメロディが
頭から離れなくなりそうです。

空港が平和な時代でしたね。
海外渡航に夢があふれていた時代。
映画ダイハードのようなクリスマスはゴメンです。

 
Yoko  ++.. 2017/11/23(木) 01:38 [21326]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 264.7KB )

Yokoはん

センス溢れるひと昔前の空港の様子が伺える秀作でしょ?

しか〜し、”ウォーカーズのショートブレッド”だって?
よう知ってはりますねえ、流石は海外経験の賜物!?

BOACは我々団塊世代には懐かしい響き、デハビラント社のコメットで世界初のジェット旅客機導入・・・
その後立て続けに事故起こし、飛行禁止となった歴史有す会社です。

ヒースロー空港冒頭動画の機体は”ビッカーズ・スーパー・VC-10”
機体にBOAC、その下にCUNARDとありますが、云わずと知れた彼のクイーンエリザべス号の船会社、当時は経営統合されていた証。

Panamはじめ BOAC JAL Alitalia AirFranceといったナショナルフラッグキャリアが立ち行けなくなって
倒産もしくは経営統合の第二会社へ移行、、、空を取り巻く今はもうLCCに押され気味な大衆路線、城達也さんガックリの世相!?

そう、ヒースロー空港でしたね?
とに角だだっ広い空港で、レンタカー返却も会社ごとにエリアが違っていて、危うく便に乗り遅れるところでした。

今春のBAストライキ真っただ中にヒースロー着の友人
入国審査に数時間、やっと終わって鞄取り出そうと回転台へ向かったが多くの人だかり、結局その日は空港近くのホテルで1泊
翌朝一番乗りで再び空港へ、、、再びホテルへ戻ってスタンバイ!?
そのまた翌日、一日立ちずくめの段、「誰も文句言わんと」
ようやくその夕刻成田で預けた鞄引き取って、ロンドンへ向ったという話 「同行の友人は鞄出て来ないまま帰国したと」

今や、空港は修験道のポート!?

編集長  ++.. 2017/11/23(木) 20:30 [21327] [引用]





 秋を彩る写真の素晴らしさ  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 284.4KB )

編集長さん

素晴らしい紅葉の懐かしい九重の山々、壁紙で大いに楽しんでおります。もう山に行けなくなった私には、居ながらにしてあの山、この池どれも心の高揚を感じさせる
臨場感あふれる写真で、うっとりと眺めています。

やはり九重は素晴らしいですね。秋を彩る数々の写真
を有難うございました。

 
k.mitiko  ++.. 2017/11/13(月) 12:59 [21313]

 
猟師山の裾野の道は、久住に行く際は頻繁に通ってましたが、、、まさかあんなに素晴らしい処だとは・・・

何よりも木々が素朴でしかも元気で、年に一度のこの時期に来る者を驚かせようとする姿に感動しました。

紅葉狩りには九酔渓や菊池渓谷がメジャーですが、あんな渋滞も無く、良かったら見て行ってというさりげなさ・・・

来年も訪れたいと思った次第です。

編集長  ++.. 2017/11/13(月) 15:11 [21314] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 289.6KB )

実に様々な紅葉の画像が紹介されていますが、私がもっともい魅了されたのは千如寺大悲王院のもの。
何と美しい構図ばかりでしょうか!


リワキーノ  ++.. 2017/11/20(月) 09:20 [21315] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 293.5KB )

多忙につき、仕事で運転しながら見る街路樹の紅葉しか見られない私にとっては目を見張るものばかり。

リワキーノ  ++.. 2017/11/20(月) 09:21 [21316] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 294.3KB )

絵画のよう。


リワキーノ  ++.. 2017/11/20(月) 09:21 [21317] [引用]

 
先程掲載の、VK夫妻&リンダ同行の紅葉狩り・・・

観てちょ!

編集長  ++.. 2017/11/20(月) 10:35 [21318] [引用]

 
編集長殿

> 先程掲載の、VK夫妻&リンダ同行の紅葉狩り・・・
> 観てちょ!

その節は大変お世話になりました、レポートまですべてお任せで申し訳ない。(実はカメラは持っていたけど中にカードが無く役に立たなかったのでした)
大興善寺は初めてでしたが中々歴史もあり紅葉も見事でした。

VKさん夫妻にも色々珍しい話を聞かせてもらい楽しかったです。また機会が有ったらご一緒させてください。


京都のリンダです  ++.. 2017/11/20(月) 17:37 [21319] [引用]

 
VK夫妻からもリンダ宛、愉しかったメッセージ受けていますよ。

「小春ちゃんページで拝見していたそのままで、穏やかな楽しい方でした」 との事・・・

編集長  ++.. 2017/11/20(月) 19:28 [21320] [引用]

 
編集長、リンダさん

昨日は色々とありがとうございました。

久しぶりに楽しいドライブに誘っていただきいい一日でした。
相変わらず話題豊富で、サービス精神いっぱいで人を飽かせない編集長。センテンス毎に笑い袋が弾けるようでした。

世界旅行レポーターのリンダさん
日頃、小春のホームページで拝見していたそのままで穏やかな楽しい方で、すぐに緊張感が解けました。
奥様のお話しも含めお二人の旅行記には知らなかった事も多く、興味が尽きませんでした。

天草大王は編集長がお勧めするだけあって、ジューシーでしっかりとした味で、今まで食べていた鳥は一体何だったのかと思いました。

大興善寺はツツジの時期に行った事がありましたが、紅葉がこんなに大胆で多彩な色に染まる所だったとは驚きでした。

一日中笑い続けて楽しませてもらい、本当にありがとうございました。


M.v.k.  ++.. 2017/11/20(月) 22:47 [21321] [引用]

 
M.v.k.さん

どういたしまして、こちらこそ楽しい時間過ごさせて貰って、お陰で愉快レポートも掲載出来ました。

池ポン先生からいつも云われています
「あんたは本当に良い仲間に囲まれとるなあ、大切にしなさい」

そんな仲間との、グルメにドライブに盛り上がる会話、、、至福の時間とはこういった瞬間を云うのかも知れませんね?

ありがとうございました!

編集長  ++.. 2017/11/21(火) 07:48 [21322] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 285.0KB )

>先程掲載の、VK夫妻&リンダ同行の紅葉狩り・・・
>
>観てちょ!

見ました。
九州にも紅葉の名所はたくさんあるのですね。
紅葉の色の美しさはこれでしょうか。

リワキーノ  ++.. 2017/11/21(火) 08:39 [21323] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 273.6KB )

構図的に素晴らしいのはこれですね。


リワキーノ  ++.. 2017/11/21(火) 08:40 [21324] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 267.3KB )

紅葉も美しいですが・・・

M.v.kさんもです。
全然お変わりにならないですね。

>(実はカメラは持っていたけど中にカードが無く役に立
>たなかったのでした)

リンダ殿

私は名刺入れに常時予備のバッテリーとSDカードを入れています。


リワキーノ  ++.. 2017/11/21(火) 08:41 [21325] [引用]





 蘇るあの日の思い出  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 126.2KB )

小春ママさん

思いがけない「ロミオとジュリエット」の公演の写真に
驚き、あの日の舞台が蘇ってきました。

悪条件の中でありながらのテクニックの素晴らしさ、表情の豊かさに、心躍る舞台でした。日々の忙しさに遠のいていましたあの日のことを思いだして心和む思いです。あらためてバレエの素晴らしさを再認識しております。素敵な写真を有難うございました。

 
k.mitiko  ++.. 2017/11/10(金) 09:16 [21307]

 
k.mitikoさんは、常にバレエを心から愛し、心から楽しんで盛り上げて下さり、岡本バレエ、真理子先生を一貫して応援してくださいました事、ありがたく感謝しています。

お陰で、良い舞台を皆で観る事が出来たのです。

私は、真理子先生から ”会長さん” と呼ばれており、何なんだか??? と思っています(笑)

小春ママ  ++.. 2017/11/10(金) 17:48 [21312] [引用]



 


     + Powered By 21style +