| RSS | 携帯用 | 小春の伝言板 www.koharu-home.jp




名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付  >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー 



 スイスの旅_感想  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 204.5KB )

 THさんのスイスの旅、たいへん興味深く拝見しました。度々思いますが、言語が違い、深い谷や山で往来が難しい村々が、なぜ一つの国になれたのでしょうね?
 
 ベルンは旅の思い出が結構残っている街ですが、派手さのない、堅牢な石造りの街でした。ベルンBernだけでなく、ベルリンBerlinも熊が都市のマスコットです。英語ではbear、現代ドイツ語ではBärです。

 物価が高いことで知られているスイスですが、建物も食べ物も全体的に質素だった印象があります。スイス料理といえば溶かしたチーズのラクレッテやフォンデュが知られていますが、肉の串刺しもありました。どこかのお祭り屋台で Spiessli と書いてあったのでシュピースリと注文したのに通じず、実物を指さしたら、何だこれのことかという顔をされた記憶があります。あとでシュピースが串焼き肉、liリ はスイス方言の接尾語と解りました。

 どうもありがとうございました。追加または番外編があったら出してください。

 
Franzl  ++.. 2018/11/18(日) 23:16 [21762]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 82.2KB )

Franzl 様

講演会お疲れ様でした。
福岡にお迎えして、講演もお食事もホテルも満足してお帰りに
なったようでよかったですね。

スイスは九州を少し小さくした国土とのことですが
大変複雑そうな国の成り立ちも、現在の国家運営の巧みさも、本当に興味深く
教えられることばかりなのではなかろうかと思いました。

何度もドイツ圏に行かれたFranzlさんならではのご意見を
お聞かせくださればと楽しみにしています。

投稿の画像はお祭りか何かでしょうか。
串焼肉、検索したらこんなのが出てきました。美味しそうですね。

TH  ++.. 2018/11/19(月) 16:37 [21763] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 116.6KB )

THさん

 アインシュタインハウスは詳しく案内されましたが、これは御子息のお奨めなんだろうなと思いました。母と息子の楽しい旅行でしたね。たしかアインシュタインは修猷館に来て、講演をしたんじゃなかったでしょうか?黒板の前に立つノーベル賞受賞者の写真を見た記憶がありますし、彼が黒板に書いた字を消さず、黒板ごと記念保存した話しを読んだ記憶がありますが、あれは修猷館ではなかったでしょうか?

 レシュティは時々日本の高級スーパーでも売ってます。でもさすがに本場のは美味しそうですね。何か写真を添えてと、、今すぐ出せるのはやはり4、50年前の写真、これはクライネ・シャイデックです。

 ブラスバンドはルツェルンでした。スイスは本当に自然と町並みと一体になって客人を魅了し、虜にする。編集長も虜になってるから、スイスのセーターを大切に着こなしています。

Franzl  ++.. 2018/11/20(火) 13:10 [21764] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 135.7KB )

福岡シンフォニーホール出てきたら天神はクリスマス・マーケット。高いところには聖書でおなじみの皆様方が勢揃いなんだろうが、まず空腹を満たさなくっちゃあ。
Franzl  ++.. 2018/12/08(土) 22:19 [21773] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 66.3KB )

これはラクレッテ。オリジナルはふかしたポテトに、電熱器で溶かしたエメンタールチーズかグリュイエールチーズをとろりと掛ける。スイス料理は素朴が魅力。これは食べかけて慌ててとりましたが、ソーセージと焼き野菜入り。
Franzl  ++.. 2018/12/08(土) 22:27 [21774] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 56.3KB )

外国のクリスマスマーケットの画像かなと思いながら、よく読むと
これ、天神なんですね。びっくりしました。

ラクレッテの画像はスイスです・・か?
蒸しても焼いても、熱々の野菜に溶かしたチーズ、程よい塩気とコク
が合うのでしょうね。冷えるとチーズがお腹の中で硬くなるので、
ワインを飲みながらといいますが、子供はどうするのでしょうか。
きっとチーズもいろいろあるのでしょうね。

育ち盛りの子供用のチーズも、おしゃれに並べて食べる大人の味の
チーズも、うんと試食してみたいものです。

ところでFranzlさんがクライネ・シャイデックで召し上がっている
もの、珍しそうですね。

TH  ++.. 2018/12/13(木) 16:15 [21777] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 61.9KB )

> ラクレッテの画像はスイスです・・か?

いえいえ、天神市庁舎前です。これは残念ながら高くて不味かった。
それに較べて福岡日伊協会のクリスマス・パーティのラクレッテ(日本語ではラクレットになっている)は実に美味しかったです。写真は私の知人のfacebookから借用したものですが、正確にはラクレッテ・チーズではなく、フランスのモンドールMont d'Or(黄金山)というチーズですが、やはり溶かしてパンとポテトにとろりと垂らして食します。その美味しかったこと!日伊協会のパーティはお奨めです。

Franzl  ++.. 2018/12/14(金) 23:01 [21780] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 253.1KB )

> ところでFranzlさんがクライネ・シャイデックで召し上がっている
> もの、珍しそうですね。

 拡大して目を凝らして見てみました。
 ソーセージの付け合わせは形が不整なので、パスタではないようですね。南西ドイツにはパスタに似てしかし腰がないシュペッツェレというのがありますが、茹でて炒めたそれか、あるいはこういうのでしょう:硬くなったパンを水につけてどろっとさせ、それをテニスボール大の球にして茹でる(不格好なおにぎりを連想)。そのままでも食べられるが、それをまたバラバラにほぐして塩コショウで味付けし、フライパンで炒める。色の感じからこれではないかと思います。
 スープはポテトの冷スープでしょう。
 サラダは大根、人参、白菜、ビーツでしょう。冬の野菜が夏にあるのかなと思いますが、なにせ寒い国ですから。白菜はよく食べます。名前はチャイナキャベツです。

Franzl  ++.. 2018/12/15(土) 23:32 [21784] [引用]





 大人の色彩  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 105.5KB )

下部を少しカットした
 
Franzl  ++.. 2018/12/14(金) 19:04 [21778]

 
Good Job!!!
編集長  ++.. 2018/12/14(金) 21:58 [21779] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 295.8KB )

此れも Good Job!?

今月号を見てみよう・・・

編集長  ++.. 2018/12/15(土) 08:16 [21781] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 251.5KB )

ラクレットに使うチーズの代表はこのグリュイエールチーズとエメンタルチーズだ。美味いんだよなー。
参考写真はインターネットから

Franzl  ++.. 2018/12/15(土) 12:24 [21783] [引用]





 笑福亭 鶴光  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 105.9KB )

友人夫妻が席亭を務める日本橋公会堂で開催の
寄席に招待され笑福亭鶴光と打ち上げで同席
4日前機内で彼の落語を言いた奇遇に
また1948年早生まれで同学年に驚きの一日でした。
洒脱で若い、関東での活躍が長く、東京でトリが務まる
唯一の関西落語家だそうです。

 
Woodman in Tokyo  ++.. 2018/12/15(土) 09:52 [21782]





 東京、恵比寿で。  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 119.1KB )

恵比寿、初めて訪れた街ですがお洒落な雰囲気ですね。
ここで私の人生で大きな影響を与えてくれた女性と17年ぶりの再会を果たしました。
有名だそうなフランス料理の店の建物と写っている男性像は私たちとは関係ありません。

 
リワキーノ  ++.. 2018/12/09(日) 22:49 [21775]

 
リワキーノさんは今東京?
昨日11日羽田到着20日までの短期
ちょい住み東京です。
12月2日仕事をインデイアナで済ませて
ケンタッキーから5日NYに戻りかなり
消耗しての帰国 時差ボケ防止に新宿 東京周辺
徘徊11000歩走行しました
来年の孫の初訪日下調べに小田原に日帰りします

Woodman in Tokyo  ++.. 2018/12/12(水) 22:36 [21776] [引用]





 素敵な旅  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 266.6KB )

編集長さん

「バンコクグルメ編」とても楽しく拝見しました。
冒頭の清々しいバンコクの風景から始まり、市井の
生き生きとした活気溢れる描写に思はず笑いがこぼれ、
前編をとおして編集長さんの生きる喜びが、私にも
伝わり、タイに寄せる愛情や読者へのサービスに
まだ一度も行ったことの無い国への親愛の情が湧き
ました。

プミポン国王のシリキット王妃は、国王来日のたびに
タイシルクのドレスをみごとに着こなされていて、
憧れのまとでした。編集長さんは素敵な旅をなさい
ましたね。私たちにもそのお裾わけを有難う
ございました。

 
k.mitiko  ++.. 2018/11/29(木) 08:22 [21771]

 
おはようございます!

見てくれてありがとうございます。

訪タイするたびに感じる東南アジアのダイナミズム、若さってとても貴重なのを感じます。

バンコク訪問の後編、先程アップしております、ご覧ください!

編集長  ++.. 2018/11/29(木) 08:38 [21772] [引用]





 ICONSIAM  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 46.7KB )

Eternal prosperity icon の Siam(シャム)と
I consume を掛けとるんやろうか?

 
Franzl  ++.. 2018/11/26(月) 19:14 [21767]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 283.2KB )

なかなか想像豊かな発想ですね? 流石はFranzl・・・

#ICONSIAM# とてつもなくデカい商業施設観てビックリ、入ってまたまた吃驚!

何せ53万平方メートルの延べ床面積、、、あの巨大な”銀座6”が4つ入るほどの超豪華アミューズメントビル!
博多で考えたら、大丸・三越・岩田屋伊勢丹・阪急合わせて17万平方メートルだからその3倍の大きさ!!!

世界的規模でネット販売が急増する中にあって、実店舗で今から稼ごうとするタイ経済の未来は?

そう、ICONSIAMですよね?
直訳すれば「象徴的シャム」→ 「極めつきのタイランド」とでも理解しておきまっしょ!? 

編集長  ++.. 2018/11/27(火) 04:22 [21768] [引用]

 
> 2018/11/27(火) 04:22
なんちゅう時間に書き込みよるとね!博多とバンコクの時差は12時間か?
主いない間、留守宅はおおいに盛り上がったらしいよ、笑、笑で。

Franzl  ++.. 2018/11/27(火) 13:33 [21769] [引用]

 
Mrs.FranzlとEtsukoさんの来宅ですね?

たまにはこうやって家空けて出掛けると、嫁さん色々知恵働かせ思う存分自由をエンジョイ!?

おかげで有意義な時間過ごしたとの事、次回も宜しくお願いしますって云うといて下さい!

編集長  ++.. 2018/11/27(火) 18:58 [21770] [引用]





 ドイツ人医師講演会  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 171.2KB )

編集長、講演会場撮影担当ありがとうございます。
冷静に座長兼逐語訳やってたつもりだが、編集長があれこれ撮りまくっているとは全く気付かなかった。何か気付いたことあったら参考にするから教えてください。
写真は D先生をお泊めしたホテルにあったジオラマ。それがなんとドイツ製。先生と奥様えらく喜んじゃって。

 
Franzl  ++.. 2018/11/18(日) 22:29 [21760]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 164.5KB )

そらそうだよな。ベルリンのホテル・アドロン(ブランデンブルク門前の一流ホテル)に博多山笠が飾ってあったら我々飛び上がって喜ぶよな。ICE(InterCity Express)も走っている。
Franzl  ++.. 2018/11/18(日) 22:34 [21761] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 167.4KB )

> ベルリンのホテル・アドロン(ブランデンブルク門前の一流ホテル)
Franzl  ++.. 2018/11/21(水) 13:24 [21765] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 212.6KB )

>何か気付いたことあったら参考にするから教えてください。

こんな講演会は初めてだったので取り敢えず撮りまくり!?

大した写真撮影は出来なかったけど、D先生の話と君の解説には興味あったのであっという間に終わってしまった。

なかなかいい経験させて貰いました!

編集長  ++.. 2018/11/21(水) 16:52 [21766] [引用]





 人生の楽しい時間でした  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 56.3KB )

編集長さん、小春ママさん

ラベンナさんでの美味しいディナーと楽しい語らいの
ひとときを有難うございました。編集長さんの博識と
多岐に渡る内容には、いつものことながら驚きと
笑いに満ちていて、時間のたつのも忘れておりました。

編集長さんの語られる「輪廻転生」は、頷ける節も
あり、今までは考えてもみなかったことですが、
今宵の楽しい集いもその縁を考えるのにふさわしい
ひと時だったかもしれません。小春ママさんいつもの
ことながら今晩もお世話になりました。いろいろと有難う
ございました。

MFさんには今晩も送っていただきまして有難うございました。

 
k.mitiko  ++.. 2018/11/16(金) 21:00 [21755]

 
いつもの居心地のよい空間、
慣れ親しんだお味と、新しい工夫が凝らされた一皿とが調和した絶妙の献立。
美味しいお料理の数々は、小春ママのお気持ちも一緒に伝わって、幸せな時間でした。

神羅万象を明察しながら、それを分かりやすく愉しいおしゃべりで解説してくれる
編集長の知性に引き込まれ、いつものことながら時間を忘れておりました。

ネットのトラブルに巻き込まれ鬱々とした日々でしたが、
皆様のお蔭で、元気を回復できそうです。

今宵も、ありがとうございました。

MF  ++.. 2018/11/16(金) 22:16 [21756] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 172.7KB )


早速のレポートを有難うございました。
いつも思うのですが料理の名前を的確に覚えて
いらっしゃるのには感心しております。

ラベンナさんの苦心のお料理の数々、地中海の粋を
頂く幸せを、あらためて画面で味わっております。

k.mitiko  ++.. 2018/11/17(土) 13:58 [21759] [引用]





 素晴らしい写真を有難うございました  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 237.6KB )

編集長さん

今年の紅葉も盛りを過ぎようとしていますが、編集長さんの撮られた紅葉の写真の数々、もう自然の中で楽しめ
なくなりました私にとっては嬉しいことでした。

中でも上記の湯布院での写真は胸をつかれるような美し
さで、絵画と写真が一体となっているようで、ひきつけられました。勝手ながら壁紙に使わせていただいていますが、あの水面はこの世とあの世をつなぐ道を感じさせ
て、見飽きることがありません。素晴らしい写真をを
有難うございました。

 
k.mitiko  ++.. 2018/11/13(火) 19:11 [21748]

 
>中でも上記の湯布院での写真は胸をつかれるような美しさで、絵画と写真が一体となっているようで、、、

たまたま押したシャッターに美しい光景が写っていました

今年の紅葉、久住山南側から眺めた限りでは少々焼け気味だったので多くは期待はしてなかったのですが・・・

昨今の寒暖の差と陽光に恵まれ、予想以上のものとなって嬉しい限りです!

折角のk.mitikoさんお気に入りショット
原画から少々縮小の分を今月号に掲載しておきましょう、ご自由にお使いください

編集長  ++.. 2018/11/13(火) 21:25 [21749] [引用]

 
原画からの縮小版は、また一段と鮮明度が高く、早速
入れ替えました。

以前京都でライトアップされた高台寺の池を観ました
時に、現世と隔離された世界をのぞきみた感動を、
このたびの湯布院のこの紅葉の池に感じました。
映像の持つ迫力と可能性ですね。

k.mitiko  ++.. 2018/11/14(水) 11:43 [21750] [引用]

 
> 原画から少々縮小の分を今月号に掲載しておきましょう、ご自由にお使いください

しばらく慌ただしくて見ていなかったが、実に素晴らしいです。
本日は新たに大切な予定が入ってなければ、よろしくお願いします。

Franzl  ++.. 2018/11/15(木) 08:35 [21751] [引用]

 
>本日は新たに大切な予定が入ってなければ、よろしくお願いします。

予定通り午後7時前には会場入りしましょう!

編集長  ++.. 2018/11/15(木) 09:10 [21752] [引用]

 
>
> 予定通り午後7時前には会場入りしましょう!

編集長、
今日はわざわざご足労いただきありがとうございました。物足りない仕事だったと思いますが、私から見ると良い腕の人に頼みたくなるわけです。
お礼の挨拶も出来ず失礼致しました。


Franzl  ++.. 2018/11/15(木) 23:44 [21753] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 214.4KB )

どういたしまして、、、

写真はapfelreif@宛て送付しています。

P.S.全編ドイツ語のレクチャーもなかなかのもんだった!?

編集長  ++.. 2018/11/16(金) 08:41 [21754] [引用]

 
> 写真はapfelreif@宛て送付しています。

apfelreif@来とらんよ
もうひとつの apfel$$$@のほうやない?



Franzl  ++.. 2018/11/16(金) 23:47 [21757] [引用]

 
>もうひとつの apfel$$$@のほうやない?

そうやったかも、、、

apfelreif@の方にも転送掛けておきます。

編集長  ++.. 2018/11/17(土) 06:14 [21758] [引用]





 チョイ住み 完了  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 63.9KB )

5週間のチョイ住みを終えて明日帰米します。
編集長、奥様、MKさん、再会を楽しみに

関西のみなさん

申し訳ない今回は引っ越し荷物の到着が早まり先週
荷物の開梱に追われ時間が取れませんでした。

写真は41年ぶりの里帰りしたソニーの携帯ラジオ
ガレージに眠っていましたが、元気に?作動しました
さすがのメードインジャパン、東京では自然災害時の
貴重な情報源です。

 
Woodman in Tokyo  ++.. 2018/10/24(水) 19:16 [21732]

 
軽やかなフットワークのWoodman

地球がとても小さく感じられませんか?
日々新たな出会いがあったり、新発見に感動したり、時に回顧の充実振り返り人生・・・

間違いなく勝ち組の君は、あの世にもビジネスクラスで颯爽と!?
入園終えゲート潜ったらそこには自動運転車の待機、黙って座ったら後はもうキャッシュレスの世界、、、

飽きたらまた現世に戻ってストレス堪能するんじゃないかい?
いいね、いいね、前向き思考で考えたら輪廻転生も愉しくなりそうですね!

編集長  ++.. 2018/10/25(木) 09:08 [21733] [引用]

 
編集長殿

無事、爆弾騒動のNYに戻りました、今回は自宅から自宅まで17時間でしたが、入国審査が気のせいか厳しかった
ようです、今までは何日間米国を離れたかの質問だけでWelcome Homeでしたが、今度は主な居住地は日本?、米国?家族は何処に?の質問があり、そつなく答えましたが、家内ひとりでは難しいかもしれません。
気を張らずに住め、美味しいものがたくさん、安全で気楽な生活は日本しかない気がします、過去最長の5週間滞在で気力と体がなまったようです、いずれチョイ住みが永住帰国になる可能性が高まった気がしています。
ただ家、道路が狭かった、ペーパータオル、バスタオルが薄い、一人前の食べ物が少ない等もギャップはありますが、生まれた国だから言葉も通じる等の利点の
方が多いとは思います。

小生は勝ち組ではありません、セレブの編集長の買いかぶりです。ハングリーでなければ古希を超えて前線で
仕事は出来ません。消費が多いのは事実ですが、貯蓄は
ありませんので未だエデンの園に行く資金がありません。
年齢的に同年代の競争相手が皆引退してますので不戦勝が多いかもしれません、競合相手は我が子の年代
が多くなりました。
家内と犬がいないので、際限なく仕事して時差ボケがひどいようです。食事が粗末で体重減には好都合かも知れません。
ダメトラ大統領のせいで米国は住み辛くなりそうです、
人種間のトラブルも増加しており、11月6日の中間選挙
を注視しています。共和党が過半数確保出来れば帰国を
早めるつもりです。

Woodman in NY  ++.. 2018/10/27(土) 09:02 [21734] [引用]

 
Woodman殿

お疲れ様でした。

>いずれチョイ住みが永住帰国になる可能性が高まっ>た気がしています。

永住帰国され、関西にも来られることを期待しています。

> ただ家、道路が狭かった、ペーパータオル、バスタオルが薄い、一人前の食べ物が少ない等もギャップはありますが、生まれた国だから言葉も通じる等の利点の
> 方が多いとは思います。

一人前の食べ物が少ないことにギャップを感じられたことに驚きました。
とみに小食になった私はレストランの一人前が負担になることが多々あるからです。
家の近所にあるインドネシア料理でランチを取るときは必ず、ご飯の量を三分の一に頼んでいます。
貴殿は編集長と同じく、まだまだ健啖家でいるのですね。

> 小生は勝ち組ではありません、セレブの編集長の買いかぶりです。ハングリーでなければ古希を超えて前線で
> 仕事は出来ません。消費が多いのは事実ですが、貯蓄は
> ありませんので未だエデンの園に行く資金がありません。

私もまさに貴兄と同じ境遇であり、ほぼ毎日仕事に出かけています。
これもネット世界で宣伝しているおかげで仕事が途絶えることが無く、エデンの園に行くほどの資金は作れませんが、親しいご婦人たちをご馳走するくらいはできることを有り難く思っています。

> ダメトラ大統領のせいで米国は住み辛くなりそうです、
> 人種間のトラブルも増加しており、11月6日の中間選挙
> を注視しています。共和党が過半数確保出来れば帰国を
> 早めるつもりです。

問題大ありのトランプ大統領ですが、対中国への厳しい経済制裁強攻策が中国をして日本に接近させるようにしたことについては私は評価しています。

リワキーノ  ++.. 2018/11/10(土) 01:00 [21747] [引用]



 


     + Powered By 21style +