| RSS | 携帯用 |

小春の伝言板 


名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付  >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー 



 ありがとうございました  [返信] [引用]
.jpg / 137.4KB

編集長さん

小春ホームページの終焉のお知らせには、私も驚く
とともに胸が痛みました。編集長さんのこれまでの
ご努力の上に、いつかは終わりが来ることを考えもしないで楽しんで参りました。

拙い私のレポートを惜しげもなく掲載してくださり、
その年月は、夫を亡くして先の見通せなくなった私に
レポートを出したり、伝言板の語らいに参加することで
人生の生き甲斐になりました。

レポートを書くことで、心の老化を押しとどめ、どれだけ楽しい時間を持てましたことか計り知れず、今日まで
このホームページを存続させて頂きましてことに心から
感謝しております。レポートの提出に際して躊躇する
私を絶えず励ましてくださった小春ママさんには本当に
ありがとうございました。私の人生のフアイナルステージを用意してくださった編集長さん、小春ママさん
この場をお借りしましてお二方にには感謝の言葉を申し上げます。

本当に楽しい日々をありがとうございました。

 
k.mitiko  ++.. 2019/08/21(水) 16:43 [22006]

 
>私の人生のフアイナルステージを用意してくださった編集長さん、小春ママさんこの場をお借りしましてお二方にには感謝の言葉を申し上げます。

とんでもありません、ファイナルステージを飾ってくれたのは正にk.mitikoさんはじめ多くの仲間の協力の賜物です!

始めが在れば終わりがある、、、Windows98から20年間もの継続は、Windows10でピリオド迎えますが、まさかこんな清々しい気持ちになろうとは・・・・・

「ハッピーエンド」で祝杯上げて次世代へと迎いましょう、誠にありがとうございました。

編集部  ++.. 2019/08/22(木) 17:27 [22008] [引用]





 一服の清涼剤・・・にはなりませんが、「てやんでぃ2019」  [返信] [引用]
.jpg / 39.1KB

○玉さんのサックス演奏、心に染みいりました。

小春ページの終わりが近づいていることも影響しているのでしょうが、数々のシニカルでありながらどこか滑稽かつ哀愁を帯びた小話を披露し続けてきた作者のジャズ演奏に思わず聴き入ってしまったのです。
文句無しの一服の清涼剤でした。

そして「私の寄り道」を読みました。
ドロップアウトしかねない状況は、浜松のピアノメーカーで調律の修行に従事していたころの我が身の行き場の無い悩みを思い起こさせるもので、「博多行きの夜行列車に乗った。列車の窓から見る東京の街は、夕陽に染まって赤かった」の記述には同じ経験をした私は身につまされる思いでした。

いつか○玉さんのライブを聴いてみたくなりました。

 
リワキーノ  ++.. 2019/08/21(水) 23:13 [22007]





 小春ページの終焉が間近  [返信] [引用]
今日の編集長による「大切なお知らせ」を見て愕然としました。
編集長が契約しているサーバーの残量が残り少なくなっており、9月半ばで20数年続いた小春ページが終焉することが記されているからです。

残量が少なくなるたびに容量追加を重ねてきたのが限界に達し、継続するためには新たに別の枠を作らなければならなくなり、それにかかる膨大な費用が果たして今の小春ページへの需要に見合ったものかを考慮すると編集長はこのあたりが潮時と思われたのでしょう。

編集長の決断は、規模は遙かに小さいですが同じくホームページを常設している私にはよく理解できます。

しかし、20数年続いてきて編集長だけでなく、M.v.K、Yoko、TH、k.mitiko、はなぱぱ、手打ち庵、さすさら、リンダ等諸氏の旅行記、グルメ記、イベントのレポートなどの膨大な投稿がこれで終わるのかと思うと何とも言えぬ寂寥感を感じます。

ただ、小春ページの伝言板は従来どおり継続されますから、これからは伝言板を通じて小春ページに強い愛着を感じる人たちの交流の場として利用されたら嬉しく思います。
FacebookやLINEでやりとりされた皆さんそれぞれの文面や画像をここにリンクしたらみんなで共有できると思います。

 
リワキーノ  ++.. 2019/08/19(月) 23:34 [22005]





 想い出  [返信] [引用]
THさん

お互いの父親が、ひょっとしたら同じ日にプレーしていたかも・・・
なんだかご縁を感じますわ。

好ましい暮らしやよい経験、体験があり、それを後年思い出し懐かしむこと。
2度おいしい気がして、なんて幸せなことかと思います。


先日、奈良岡朋子さんの朗読「黒い雨」を聴きに行きました。
昨年はチケットを取りながらも風邪の咳がひどくて行かれなかったものです。

空襲の犠牲になったご遺体を目にしながら、女学校へ通った体験。
私の友人(92歳)も同じ体験をしておられます。
想像を絶する光景です。

そういう戦争の思い出がないことに感謝し、平和の尊さに改めて思いをしたこの夏でした。


台風が去り、ものすごい風が吹いております。

 
Yoko  ++.. 2019/08/16(金) 17:56 [22003]

 
.jpg / 34.7KB

Yokoさん

涼しい梅雨が明けると、やはり台風と猛暑がやってきましたね。

奈良岡朋子さん、その昔宇野重吉さんや滝沢修さんらと共に、民藝で活躍してらした記憶が
ありますが、こうして毎年8月のこの時期に、戦争体験を次世代に伝える朗読を続けて
いらっしゃる姿は、今年90歳と聞いていますが、女優さんを超えた美しさがありますね。

思い出してみると、幼稚園や小学校入学の頃、両親や周囲に戦争を感じた暗い記憶が
不思議と無いのは、戦後の福岡の復興期が明るいものだったからだろうか、豊かでなくても
戦争が終わった穏やかな暮らしが幸せだったからかなど、今になって想像しています。
そこに生まれた私たちは幸運だったなあと。

黒い雨の恐ろしさを実感すること無しに、強国への願望や防衛のために既に核を持ってしまった国も、
またその体験が風化しかかっている国も、よくよく自重して、偶発核戦争にならないようにと
祈られずにいられません。


TH  ++.. 2019/08/18(日) 11:52 [22004] [引用]





 背景とスケジュール  [返信] [引用]
今回の騒動の背景にはアメリカと中国の地上戦と空中戦があると思います。
地上戦とはアメリカ、日本、インド、オーストラリアのインド太平洋戦略と中国の一帯一路の衝突、空中戦とは次世代コミュニケーションネットワーク5Gをめぐるアメリカと中国の覇権争いです。
韓国はこの両方の戦いとも、どっちにつくか態度を鮮明にしていません。
半導体は5Gにとって、重要なパーツでありそれを韓国に70%以上も任せていては、アメリカとしても危機を感じたと思います。
日本はアメリカとの関係で「出る杭は打たれる」状態でした。
日米繊維交渉、日米自動車交渉、プラザ合意、日米半導体交渉等。
半導体生産の首位を走っていた日本が滑り落ちたのは日米半導体交渉で20%を他国産にすることを約束されたのがきっかけです。
それに加えてバブル崩壊、リーマンショックがあり行き場を失った日本の優秀な技術者が(千人以上)高額な報酬とともに(契約金1億円、年間報酬3000万円くらい)でヘッドハンティングされました。
さらに韓国は半導体工場の土地無料譲渡、補助金で他国の競争力を奪っていきました。
さすがに今回、アメリカも「まずい」と思ったのでしょう。
韓国をホワイト国から排除するために、みんなの意見を聞く「パブリックコメント」の締め切りが7月24日、約7000件の意見のうち98%が賛成らしいです。
なんと、韓国政府は反対の意見を寄せるとか。
で、8月1日が公布。
8月15日施行にこだわったのは、「毎日反日」「日刊反日」の韓国でさらにフィーバーする日が二日あります。
1919年3月1日朝鮮で反日運動が起こった日を記念した「三一運動記念日」、今年はたまたまその百周年にあたり文在寅大統領も張り切っていましたが、その日ピンポイントで「アメリカに来い」と
トランプ大統領から呼ばれました。事情通が日本に忖度したのではないかと言われていました。
もう一日が8月15日、韓国では「光復節」です。
日本政府に動きがあるのは参議院選挙のあとじゃ、ないかと思っています。
参議院選挙のあと、内閣に手直しをして新内閣で閣議決定という儀式を経るんじゃ、ないかと思います。まっ、これは分かりません。
この1か月は日本と韓国の戦後史が大きく変わることと日々になると思います。


 
はる  ++.. 2019/07/19(金) 15:18 [21992]

 
はるさん

丁寧にご説明いただいた日韓問題への投稿にお礼のコメントをするのが大変遅くなりまして失礼いたしました。

地上戦と空中戦のたとえの中で韓国がどちらの陣営に属するかを鮮明にしていないことがアメリカの疑心暗鬼を招いている中でこの問題が生じたことがよく理解できました。

反安部首相の姿勢が強い毎日新聞の論調も今回はおおむね政府の対応を一応肯定しているようで、アジアで唯一のホワイト国だった韓国をASEAN諸国と同じ待遇に戻しただけのことでWTO協定違反にはならない、WTOの一般理事会でもこの問題の提議に対して加盟国も議長も覚めた対応だったこと、多くの外国人観光客が訪れる明洞などがあるソウル市中区が6日、日本製品の不買や日本への旅行中止を呼びかける旗を設置したが市民らの批判を受けてその日のうちに撤去する方針を決めた、などを伝えておりました。(もっともあまり大きな記事扱いではなかったですが)

9日のトランプ大統領の「日韓は同盟国のはずなのに、米国を難しい立場に追い込んでいる。日韓はいつもケンカしているが仲良くしなければならない」の発言も、はるさんの空中戦の話しを聞くと文政権が「日韓軍事情報包括保護協定」(GSOMIA)の破棄をチラつかせていることへの強い懸念の上での発言のように想えました。

しかし日韓はこのままでいいはずはなく、何とか和解への道を模索して欲しいものですが文政権が存続する限り、難しいのでしょうね。

リワキーノ  ++.. 2019/08/13(火) 09:05 [22002] [引用]





 映画「アルキメデスの大戦」  [返信] [引用]
編集長殿

「保津川あたり」動画編の掲載をありがとうございます。
その中の映画「アルキメデスの大戦」のYou Tube広告動画のアドレスが開かないようですので、こちらで
開いてください。

https://www.youtube.com/watch?v=tJFP-9OrQRU

 
リワキーノ  ++.. 2019/08/12(月) 11:19 [22001]





 つらつらと考える  [返信] [引用]
.jpg / 36.2KB

私は、地図・時刻表・路線図が好きだ。
東京の地下鉄の乗り換え。検索サイトも利用するが
路線図とにらめっこして、自分にとってよりよいものを
探したりもする。

イマドキの若者は、検索で育ってきているのかしら?
数年前のCM.

○○○○○!!キャンプファイヤーにあう曲は?
若者よ。自分で考えろ―
テレビに向かって「どついたろかー」と思ったよ。

自分で考えて何か発見する。ささいなことでも嬉しいよ。
なんでもパソコンやスマホさんに訊いていると、考えて
何かを得る「醍醐味」を知らずに生きていくのかな。
小言ばばあは「なんだかなぁ」と思うのである。


Woodmanさん

お孫ちゃん方のパスモが見つかって何よりでした。
じんろくパパがモスクワでお財布を落としたとき
警察に届けませんでした。
何故?という私にじんろくパパ。
「届けても無駄」とロシア人に云われたからと。

日本っていいねっ!!


THさぁ〜ん。

お父さまの「和白むかしむかし」拝読いたしました。

私の父も和白でプレーしていたようです。
子供の頃、名前を耳にしていました。
それから、どこのゴルフ場でプレーしたときかは知りませんが
小倉の湖月堂の栗饅頭がお土産のときがありました。
小さな入賞カップがいくつかあったので、上手だったのかもしれません?

その後、父は会社を変わりサラリーマンとしてはいろいろあったのかしら。
ゴルフは50歳前に辞めたようでした。

お父さまは長くお続けになり、よろしかったですね。
和白という名には、なんだかノスタルジーを感じるわたしくしです。


最後に、ちょこっと自慢、自慢よ―!!
今年は麻雀の役満3回を目標にしていました。
1月に字一色でひとつクリア。
その後が続かず、じんろくパパに「役満のピークを
過ぎたね}と云われた矢先。
近くの健康麻将のお教室で、6月21日に四暗刻。
翌週6月28日に国士無双。7月5日にまた国士無双。
信じられな〜い!!まーじゃんの神様が3週続けて来て
くださったのでした。夢のような・・・・・

流石に3週続けてとなると・・・まわりの空気も微妙でしたわ。

 
Yoko  ++.. 2019/07/31(水) 18:12 [21999]

 
Yokoさぁ〜ん

お久しぶりです。
暑くてボーッとしているしかない毎日ですが、そちらはますます勝負勘が冴えわたって・・・
素晴らしいですね!
3週続いた、ツキだけでは成し得ないYokoさんの鮮やかな勝ち方。すべて日頃の研鑽による
知らぬ間の成長。周囲の驚きと微妙な反応をほほえましく想像しました。立派立派!

お父様も通われた和白のゴルフ場の昔話を、父が投稿したのは今の私と同じ歳でしたが、
80半ば頃からハーフで回るようになり、足がつったと言っては
途中でプレーを止めて帰ってくるようになりました。
(私は今から夜中に足がつるのでこれはいかんと思っているのですが。)

いつぞや拝見したYokoさんと一緒に写っていらっしゃるお写真、素敵でしたね。
お互い懐かしいひとときでした。

TH  ++.. 2019/08/06(火) 11:46 [22000] [引用]





 チョイ住み(2)完了で帰米します。  [返信] [引用]
リワキーノさん

6月20日から2度目の帰国、孫達の日本観光色々ありましたが、なんとか
完了、その後3週間のツケが回り?仕事に追われ関西に行けず、30日帰国します、ご無沙汰している関西のOBとの再会できず残念です。12月中旬再帰国
43年ぶりに越年しますのでしばらくお待ちください。

食べ物が美味い上に安いので、体重増加 来月の定期検診が心配です。

東京五輪2020の抽選は残念ながら外れ再抽選を期待していますが、
6月の申し込みと同様の抽選であれば自宅の電話番号確認がありましたので
無理かもしれません、7月9日の米国抽選もダメでした。

3週間孫達と、お台場、デズニーランド、デズニーシー、よみうりランド、
サンリオパークと駆け巡り疲労困憊、18日連続で1万歩以上歩行して
います。
よみうりランドで孫二人がPasmo Card 失くし即日キャンセル、翌日再交付
受けましたがその翌日多摩警察から電話でPasmo Card 落し物として
届けられた旨連絡を受けさすが日本と感心しました。1円も使用されておらず
さらに驚き、米国流に早手回ししたのが裏目に出ました。

もうすぐ梅雨明けのようです、皆様のご健康を祈ります。


 
Woodman in Tokyo  ++.. 2019/07/23(火) 21:18 [21996]

 
Woodmanさん

関西に来られる機会が無かったのは残念です。
でも東京よいよい会の仲間たちと団らんできて良かったですね。
東京よいよい会のホームページでその様子を知りました。
12月の帰国の折には是非、関西にいらしてください。

> よみうりランドで孫二人がPasmo Card 失くし即日キャンセル、翌日再交付
> 受けましたがその翌日多摩警察から電話でPasmo Card 落し物として
> 届けられた旨連絡を受けさすが日本と感心しました。

お孫さんたちに日本人の質の高さを実感してもらえて嬉しいですね。

>1円も使用されておらず
> さらに驚き、米国流に早手回ししたのが裏目に出ました。

いえ、それが外国に住まわれる貴兄にとっての世界の常識なのですから仕方ないことと思いますよ。
十数年前、貴兄が福岡から大阪に来られるとき、爆弾テロが怖くて新幹線に乗らず、飛行機で来られましたが、爆弾テロに対してまったくの無防備の新幹線の盲点を突いた発想だと感じ入ったものでした。

リワキーノ  ++.. 2019/07/27(土) 00:13 [21998] [引用]





 祇園祭  [返信] [引用]
最初は特派員の用を足していませんが、編集長からも???マークを付けられてしまいました。
祇園祭も先日前の祭りの巡行が終わり、後の祭がスタートしています。
今日はジム友がやってる北観音山の曳き初めでした。来ないかと誘われて孫たちを連れて行って来ました。
最初のは長刀鉾の鉾立の様子です。二つ目は今日の曳き初めの動画です。

https://photos.app.goo.gl/9TjaeH8AmFZ5z1As7

https://youtu.be/iV8rrmqR36o

 
京都のリンダです  ++.. 2019/07/20(土) 16:52 [21993]

 
.jpg / 218.4KB

すみません、携帯でやったら慣れない為チェック前に送信してしまいました。
写真は今日の曳き初めの時です。

またその内にお邪魔します。

京都のリンダです  ++.. 2019/07/20(土) 16:57 [21994] [引用]

 
.jpg / 48.8KB

> またその内にお邪魔します。
特派員モドキですが早速再登場します。

今日は後の祭の巡行でした。
ウチから歩いて5分のところですので、チョコっと観に行きました。
こちらは人が少なくてゆっくり見られます、これはこれで良いですよ😃

以下は大トリの大船鉾の巡行です、数年前に再建されたものです。

https://youtu.be/3YzCL5eXn-Q


京都のリンダです  ++.. 2019/07/24(水) 13:08 [21997] [引用]





 森の貴婦人  [返信] [引用]
.jpg / 230.0KB

リワさん

弥山のオオヤマレンゲの写真をありがとうございました。昔妹夫婦たちと九重登山のさい、九重森林公園でずいぶん探しましたが見つけることができませんでした。
そのご編集長さんが別の場所のオオヤマレンゲの
写真を載せてくださいまして、嬉しかったことを思い出しました。

品のある美しさと風格はまさに「森の貴婦人」の名に
相応しいですね。早速壁紙にして見とれています。
心身の疲れに最良の薬です。

 
k.mitiko  ++.. 2019/07/20(土) 21:09 [21995]



 


     + Powered By 21style +