| TOP ページ一覧 |

No.21498 への▼返信フォームです。


 素晴らしい旅に言葉もない、と思いつつも語ります! 
ひとさまの旅なのに、そこにいるかのように感動しています。

画像がますますよいですねぇ。
アマルフィでのディナー、くっきり立体感あり
「食べた―い!!」

朝陽がさしてくるアマルフィ海岸、建物群の美しいことといったら、ドローン威力を感じました。
海から、空から・・・地形がよくわかりますね。
タモリさんに行ってもらっていろいろ解説してほしいわぁ。

海岸沿いに奥に登っていくと、ラヴェッロの街。
坂道沿いにレモンの木々が・・・南イタリアらしいっすよ。

窓の形、大きさが印象的でした。
決まりがあるのかしら?

朝食もまた美味しそうで、芋虫か?みたいなのは海老?
お宿のテーブルクロスや器も調和がとれていてお洒落!
いいところを選ばれましたね。

鯉のぼりを思わせるブルーの、なんだろう?
早朝の清涼感がたまりませんわ。

小春パパが仰るように、色彩の美しさが感じられ際立っていますね。こころもより弾むことでしょう。
うきうき → 忘れ物につながりやすいので注意!

朝焼けをみていると、ユーミンの「朝陽のなかで微笑んで」が聞こえてきそうでした。
この歌、このうえなく難しいのだ。

♪ 宇宙の片隅でめぐり逢った喜びを ♪
よいお仲間です。羨ましく思います。

いろんな幸運にくるまれて、今宵もぐっすりお眠りあそばして、また早朝写真を待っとうよ―




 
Yoko  ++.. 2018/05/02(水) 13:05 [21498]

 
原色がとてもよくフィットする南イタリアが、とても心地よく感ずる4人旅・・・

何処に行っても 「日本からですか? 好きなんだわ ジャポネーゼ!」 大歓待受ける事度々でリラックス!

リラックスと云えば先程、今日の速報写真で掲載の ”イソラ・ベッラ” に行ってきました。
映画ルグランブルーの舞台はダイビングのメッカ・・・・・

三人は島内観光でしたが私は、中国式オイルマッサージを島の砂浜上で受ける事1時間余り、、、
何だが海難救助と間違えられそうですね?

明日はシラクーザヘ移動の日、次々とフレッシュな出来事が現れる旅、飽きません。

>うきうき ⇒ 忘れ物

もうしょっちゅうで困ってます、誰でしょう?
編集長  ++.. 2018/05/02(水) 20:36 [21499]



No.21498 への引用返信フォームです。

名前
Mail   URL
文字色
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー