| TOP ページ一覧 |

No.21368 への▼返信フォームです。


 心に残った熊本城の雄姿 
年末の慌しい27、28日と熊本の温泉に行ってきました。少し足を伸ばして熊本城に初めて行きましたが、お城の規模の大きさに驚くとともに地震の影響を受けて、
石垣の崩れや櫓の傾きに胸が痛みました。しかしあれだけの被害を受けながら毅然と佇むその雄姿に感動しました。

熊本城は西南戦争の戦場となった所でもあることから、
現役の城の迫力があり、熊本市民が城に寄せる心情が
理解できました。「今の熊本城を見てほしい」という
標識にも感銘を受けました。

 
k.mitiko  ++.. 2017/12/30(土) 16:37 [21368]

 
忘れかけていた熊本地震と熊本城の被害を新たに思い起こさせるk.mitikokさんの投稿でした。

自然も社会も年々荒れ模様で、未来に希望が持ちにくい時代、と小春ページで記されていますが、熊本城復旧に意欲を示す熊本市民、県民の姿勢に日本はまだまだ大丈夫という安心感を感じます。

ところで、来年1月に手術を予定していた私の頸部脊柱管狭窄症ですが、半年にわたる鍼灸・整骨の治療のおかげで左右の握力が正常値に戻ったため、手術は取りやめとなりました。
整形外科の医師も驚くほどの回復だそうで、その鍼灸院には今後も通うようにと言われました。

ご心配をおかけしたさよさんとk.mitikoさんにはこの場でお礼かたがた報告させてもらいます。

リワキーノ  ++.. 2017/12/31(日) 16:07 [21369]

 
k.mitikoさん

年末のメッセージ、心にしみわたり有難く受け止めました。
今年も、共に歩んでゆきたいと思っています。

熊本城の修復はTVで観ましたが、、、気の遠くなるような作業の積み重ね、完成までの苦労が偲ばれます。

リワさん

手術は取りやめとなったそうですが、ホッとしました。
それにしても、鍼灸・整骨の治療による回復は物凄いですね、良かった・良かった!

小春ママ  ++.. 2018/01/05(金) 07:36 [21372]

 
小春ママさん

熊本城とその後に行きました田原坂の記念館の資料を
見て、今年の大河ドラマ「西郷どん」を見ようと思い
ました。

見る気のなかったドラマを見ようと思ったことに我ながら驚いています。人の心を動かすことの不思議を今感じています。最近、歴史を知ることは人を知ることにつながるのではと思うことしきりです。

k.mitiko  ++.. 2018/01/05(金) 09:48 [21373]

 
> 手術は取りやめとなったそうですが、ホッとしました。
> それにしても、鍼灸・整骨の治療による回復は物凄いですね、良かった・良かった!

小春ママさん

手術慣れしている私ですが、やはり頸部の手術は万が一失敗したときのことを考えると一抹の不安はありましたから中止となってホッとしております。

鍼灸・整骨の治療以外に社交ダンスを週に3回行っていることも身体によき影響を与えたと思ってます。



リワキーノ  ++.. 2018/01/07(日) 18:55 [21376]



名前
Mail   URL
文字色
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー