| TOP ページ一覧 |

No.21546 への▼返信フォームです。


 シチリアと本土を結ぶ橋(またはトンネル) 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 142.9KB )

イタリア半島とシチリア島を隔てるメッシーナ海峡は幅わずか3kmです。今日の技術ならここに橋を架けることもトンネルを掘ることも、たいした問題ではない。なのに未だ以て橋もトンネルも出来てないのは何故か?当然政治的背景が多々あるでしょうね。
 真相は分からないが、これが有力な説じゃないかというのがあります。それはマフィアと水の利権。
 シチリアは水の乏しいところらしいです。上水道は自治体の公営だろうが、上水道の水源も地下水も全てマフィアが握っている。シチリアの人々はそれとは知らずマフィアから水を買っている。
 橋が出来れば送水管も敷設される。半湯から大量の水が安定供給される。マフィアの水利権は壊滅する。つまりマフィアが橋もトンネルも作らせない。

実際橋を架ける計画が今までに何度か起こったが、その都度廃案になっている。建設費の問題と共に、マフィアの関与も理由の一つに挙がっている

 
Franzl  ++.. 2018/05/15(火) 23:34 [21546]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 127.2KB )

二十数年前の話。マフィア撲滅に命をかけていた鬼検事が、勿論重要人物だから移動には護衛が前後に付いていたが、高速道路上で乗っている車もろとも爆殺された。
 当時マフィアがそんな細かい情報、検事が何日の何時にどこから何処に移動するか、を細かく入手していたことにイタリア中が驚愕した。

Franzl  ++.. 2018/05/15(火) 23:48 [21547]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 264.1KB )

欧州人口7億人 イタリア人口6000万 シチリア人口500万、、、それでも偉大な地中海の十字路たるシチリア・・・

今回大雑把ではありましたが、四国以上九州以下の面積の島の内、気になった田舎町や都会を自分で車を運転して
己の脚で日々10000歩〜28000歩の汗かき行脚、結構地元の方々と交流する機会にも恵まれた訳ですね

ミラノやトリノの北イタリアに依存のイタリア経済、「南は働かず、北におんぶに抱っこだよね」なる戯言一切気にしないシチリア人

それよりも何よりも自然に感謝し生活を謳歌する日常は、イタリア人としての感覚よりむしろ昔はギリシャでその後アラブ、でもって今はシチリア人なのさ!

地元人との会話の中で聴きにくい話も少々、、、「貧しいんだよこの島は、だってそうだろ観光だけじゃ500万人食えっこないじゃん」
「決して好きじゃないけどマフィアのお陰で労働の機会だってあるし、生活の一部なんだね、いつの間にか」
「でもそんなの嫌う若者は、島を後に都会へと向かう、此れも現実さ 日本からかあんたら? すごく良い国なんだってな?」

愉しんで、溶け込んで、考えさせられるとても素晴らしい4人旅だったと日々思い返しては充実感に浸る毎日ですね。

編集長  ++.. 2018/05/16(水) 00:10 [21548]



名前
Mail   URL
文字色
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー