| TOP ページ一覧 |

No.21659 への▼返信フォームです。


 韓国で3000トン級潜水艦、1号艦進水 
リワキーノさん

韓国で3000トン級潜水艦の一番艦(計3艦進水予定)が進水したとのニュースが入ってきました。
名前は、安昌浩(アンチャンホ)というそうです。抗日愛国者の名前とか。
韓国の潜水艦、イージス艦などは抗日のテロリスト等の名前ばかりです。
もともとは韓国は原子力潜水艦が欲しかったけど、アメリカが技術移転をしなかったので通常型にしたものですが、これだけ大型になると1か月間くらいは潜航したまま作戦遂行ができるそうです。
日本にも「そうりゅう」型よいう世界でも優秀な潜水艦(潜航深度700メートルとか)がありますが専守防衛で対艦用の魚雷とかミサイルしか装備していません。
韓国の潜水艦は1000キロ射程ミサイルの垂直型発射管を6本(2番艦以降は10本とか)装備されています。
図のように韓国の排他的経済水域は狭くて浅いです。(中国の大陸棚に乗っているため。東側はやや深い)
巨大潜水艦は日本海ではすぐに発見されます。
作戦行動をするなら日本の太平洋側しかありません。
韓国の潜水艦についてはお笑い的な話があって、まともな運用が出来るとは思えませんが韓国が目指すものが分かります。
先述のF−35についてもステルス機だけで行動できるものでなくて
軍事衛星、イージス艦、早期警戒機とのリンクが必要で、米軍とのリンクが不可欠で、自衛隊はフルスペックでないにせよ米軍との相互にリンクしているのに体して、(伝聞ですが)韓国はリンクを拒否されているとか。理由は情報が漏れるから、とか。
なお、F-35の垂直離陸は格好いいですが重装備だと燃料消費量が大きいので兵装したら燃料を少なくして短距離滑走で揚力をつけて離陸後、空中給油機で満タンにします。性能はシンプルなF35−A
がいいです。(余計な装備が付いてないぶん、広くて軽くて安い)
ステルス塗料が雨やスリ傷に弱いので塗り替えと整備費が高額で、1回作戦飛行をしたら300万円くらいかかるらしいです。
韓国は日本を仮想敵国にして国力を消耗している場合じゃないと思います。
韓国の一番の敵は合計特殊出産率(一人の女性が15歳から49歳までに生む子どもの数)です。人口が減って行く・・
来年には1を割るのではないか、と言われています。つまり1世代で人口が半減です。(日本も1,43で人の事は言えない)
何が起こるか・・・超高齢者社会、低福祉国での若年層の過大負担、不動産価格の暴落など。
破綻は、もう、すぐそこに来ているような気がします。

はる





 
はる  ++.. 2018/08/21(火) 19:01 [21659]

 
はるさん

>破綻は、もう、すぐそこに来ているような気がします。

韓国のヨット仲間から時折メール貰いますが、内容はいつも変わらぬ晴れのち曇り、のち雨・・・P.S.で何故かいつも日本批判

韓国10大財閥で経済の8割占められていて、超ラッキーに仮にそのグループで職得ても、50歳前に使い捨て、困難な職探しが始まります。

日本真似た年金制度も1980年代にようやくスタートですから、我々世代でも月額数万円未満、とても食って行けない現状。

仕方なく財閥系の銀行のノンバンクあたりから高利の融資受け始めるのがみな同じ、コピーまがいの雑貨屋・食堂・便利屋さんに個人タクシー。

タクシー料金だって驚きの価格破壊!
日本だったらとっくに数千円分走っても千円プラスの支払い料金、車両価格やガソリン代は世界共通だから利息の支払いで四苦八苦!?

仕方なく娘を日本はじめ海外に留学? でもってやってる事は歓楽街のホステス稼業、、、カップ麺喰いつつ本国に仕送りの段。

加えて男子に課せられる兵役の義務、このような状況鑑みるにとてもじゃないけど冷静に、慰安婦問題や国境問題を韓国民と胸襟開いて話し合える事不可の昨今の情勢。

時には我等も賢く
「観ない・聞かない・関わらない」路線で臨まないとどちらが傷つくのか考える余地はありませんね?

編集長  ++.. 2018/08/31(金) 09:12 [21673]

 
編集長

>時には我等も賢く
「観ない・聞かない・関わらない」路線で臨まないとどちらが傷つくのか考える余地はありませんね?

なかなか、そうもいかないのですよ。
こちらが、そうしたくてもかの国が絡んできます。

ごく最近、国連人権差別撤廃委員会なるところから
「慰安婦の目線に沿った解決を」
「在日朝鮮人に地方参政権を」
という勧告がなされました。
日本の統治権への侵害・内政干渉ですが、執拗に繰り返しこのような勧告が行われています。
菅官房長官も河野外相も遺憾の意を表しています。
国連人権差別撤廃委員会は韓国と中国の息のかかった機関です。

韓国は国際機関への幹部登用、影響力の保持には長けています。
なにしろ金と熱意があります。
で、日本が絡むと対抗意識と妨害工作に拍車がかかります。

○なぜ、2002年ワールドカップ大会は日韓合同開催になったか
2002年ワールドカップは、もともと日本の単独開催の予定でした。
が、直前になって韓国が強引に割り込んできたのです。
鄭夢準(チョン・モンジュン)というヒュンダイ創業者の六男・大株主がいます。
サッカー界の実力者(なにしろ金持ち)で、彼がFIFA内で暗躍して
日韓合同開催に持ち込んだのですが韓国にはノウハウもスタジアム建設の金もありません。で、世界銀行から(日韓合同で)30億ドル借款という形で金を借りて韓国のスタジアムを建設しました。
支払いは(とりあえず)日本が行いました。(で、そのまま)
鄭夢準は、再び韓国、北朝鮮、中国、日本の4か国の合同開催でワールドカップをやろうと言っています。
FIFAの会長争いに破れて、いまは閑職ですが、なにしろ金があるので、いつまた復権しないとは限りません。

○オリンピックは、なぜ、空手でなくてテコンドーなのか?
金雲龍(キム・ウンヨン)というIOC副会長で初代韓国テコンドー会長がいました。(昨年、亡くなった)
IOCの新興国の委員に金をばらまいて一時は会長になるのではないか?
とも言われていましたが収賄(金品、車、息子の就職斡旋)がひどくて韓国で逮捕されて失脚しました。
彼がテコンドーをオリンピックに押し込んだのです。流派にこだわって一致団結できなかった日本の空手界も情けないのですが、2020東京オリンピックで空手競技が開催されますので、今後、正式競技になることを願います。

はる  ++.. 2018/09/01(土) 09:40 [21674]

 
はるさん

韓国と日本の潜水艦の性能の比較を判りやすくご説明してくださり、ありがとうございます。

もう7、8年前に読んだ日本の防衛能力を解説した本で、潜水艦は本体を備えても、その乗組員が潜水艦を自由に操られるには長い年月の訓練が必要であり、その本が出版された時点では中国の潜水艦に比べて我が国潜水艦の戦闘能力の優秀さは歴然としたものがあるが、10年後には拮抗、もしくは逆転しているかも知れないと記されていました。

この点については韓国海軍の潜水艦の操作能力はどうなんでしょうね?
朝鮮戦争、ベトナム戦争などで大東亜戦争後も常に臨戦態勢に身を置いてきた韓国は潜水艦の能力に熟練させることにおいてもおざなりではなかったのでしょうか。

>大潜水艦は日本海ではすぐに発見されます。
>作戦行動をするなら日本の太平洋側しかありません。

アメリカを仮想敵国としているとは思えませんから、やはり日本を意識しての潜水艦購入としか思えませんが、しかし日本と韓国が戦火を交えるという事態が現実的に有り得るでしょうか。
まさか竹島問題がこじれにこじれたときのためにでは無いでしょうね。

民主主義を共有する日米韓は対北朝鮮、中国を相手として平和裡の共存を図るべきであり、はるさんの仰るとおり、韓国は日本を仮想敵国にして国力を消耗している場合じゃないと思います。

>ごく最近、国連人権差別撤廃委員会なるところから
>「慰安婦の目線に沿った解決を」
>「在日朝鮮人に地方参政権を」
>という勧告がなされました。
>日本の統治権への侵害・内政干渉ですが、執拗に繰り返しこのような勧告が行われています。

実に憂慮すべき事態です。

>菅官房長官も河野外相も遺憾の意を表しています。

そんな手ぬるい対応ではとても太刀打ちできません。

>国連人権差別撤廃委員会は韓国と中国の息のかかった機関です。

国連人権差別撤廃委員会に限らず、国連の諸機関はかなり問題がある組織だらけのようです。
『シリア アサド政権の40年史』(平凡社新書)はシリア大使を務めた外交官の著作ですが、この本によって私は国連が決して不偏不党ではなく、かなり偏った動きをすることを知りました。

>韓国は国際機関への幹部登用、影響力の保持には長けています。
>なにしろ金と熱意があります。
>で、日本が絡むと対抗意識と妨害工作に拍車がかかります。

我が国も大枚の資金を投入して百戦錬磨のロビイストを育て、国連の各機関に送り込むべきです。
権謀術数には権謀術数で応戦するのが国際政治における常識だと私は思います。

「正直、公正」なんて呆けたような標語を掲げた政治家がまかり通るような脳天気の国民性が変わっていかないことには我が国の未来は暗いです。

リワキーノ  ++.. 2018/09/04(火) 22:57 [21675]

 
はるさん

慰安婦問題における日本のロビー活動を調べたら元衆議院議員、田沼隆志氏のブログに下記のような記述がありました。

国連というと、ニューヨークの本部をイメージする方が多いと思いますが、実際は世界の何箇所かに分散しています。有名な総会や安全保障理事会はニューヨーク本部にありますが、ジュネーブには今回訪問した人権理事会のほか、人権高等弁務官や難民高等弁務官など人権関連の機関、更にはWHO(世界保健機関)やILOのような専門機関など、多くの機関が集中しています。その他、前述の女子差別撤廃委員会のような、条約に基づく「会期委員会」というものもあり、そのうち複数の委員会が慰安婦問題を取り上げています。それらもジュネーブ開催が多く、まさにジュネーブは、慰安婦問題を含めた“人権外交の主戦場”となっています。
しかし行ってみてわかりましたが…
衝撃でした。
国連は“まるで機能していない組織”であり、なおかつ“左派の牙城”だったのです(続く)
https://www.yamatopress.com/contribution/29198/

(続く)以下の記事が読めないのが残念なのですが、大変興味深かったのが国会議員の杉田水脈氏が居慰安婦問題で日本の名誉挽回のための運動をしていたことでした。
LGBTの人々について「生産性が無い」という発言で日本だけでなく、世界中から非難を浴びている今や悪しき意味での話題の人ですが、彼女が言われ無き慰安婦問題について先頭にたってロビイスト活動をしているのを知り、私は彼女への見方が変わりました。

LGBTについては誰よりも理解し擁護している私は彼女の発言には同調できないし、保育園や学童保育の背後には共産党の陰謀がある等との主張には到底容認できませんが、こと慰安婦問題について積極的な日本擁護の活動をしているのなら私はその点で彼女を高く評価します。

杉田議員のLGBTへの発言はそれなりに批判し、慰安婦問題についての貢献はそれなりに我々日本国の国民は評価すべきではないでしょうか。

私は政治家は祖国の安全保障、福祉、発展、名誉維持のために貢献するのなら少々の問題を起こそうと認める人間です。
日本の名誉失墜のためならどんな手段も厭わない国家群と対峙している以上、我々日本人も綺麗事ばかり言っている場合ではないと思います。

リワキーノ  ++.. 2018/09/13(木) 10:58 [21689]



名前
Mail   URL
文字色
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー