| TOP ページ一覧 |

No.22007 への▼返信フォームです。


 一服の清涼剤・・・にはなりませんが、「てやんでぃ2019」 
.jpg / 39.1KB

○玉さんのサックス演奏、心に染みいりました。

小春ページの終わりが近づいていることも影響しているのでしょうが、数々のシニカルでありながらどこか滑稽かつ哀愁を帯びた小話を披露し続けてきた作者のジャズ演奏に思わず聴き入ってしまったのです。
文句無しの一服の清涼剤でした。

そして「私の寄り道」を読みました。
ドロップアウトしかねない状況は、浜松のピアノメーカーで調律の修行に従事していたころの我が身の行き場の無い悩みを思い起こさせるもので、「博多行きの夜行列車に乗った。列車の窓から見る東京の街は、夕陽に染まって赤かった」の記述には同じ経験をした私は身につまされる思いでした。

いつか○玉さんのライブを聴いてみたくなりました。

 
リワキーノ  ++.. 2019/08/21(水) 23:13 [22007]



名前
Mail   URL
文字色
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー