the world is not enough


Name:
Mail:
URL:
Title:
Message:
File:
...PaintTool
Linecolor:
Fontcolor:
Cookie Preview    Key 
 




進化する公立図書館か、公設民営のブックカフェか?  ..t      返信
 
  前編
後編

参考
日本書籍出版協会、「武雄市図書館に関する質問書」を公表
..2013/11/07(木) 22:52  No.3500




TEDxUTokyo - Yoshiki Ishikawa - The Secret of Life: What Really Makes Us Live Longer  ..t      返信
 
  健康に最も必要なこと

..2013/10/30(水) 03:18  No.3498
Re:TEDxUTokyo - Yoshiki Ishikawa - The Secret of Life: What Really Makes Us Live Longer  ..t     
 
  ハーバード大学医学部を出て医者にならなかった男、石川善樹

..2013/10/30(水) 03:22  No.3499




memo  ..t      返信
 
  移民
>>特別永住者の実際
ディアスポラ
..2013/10/30(水) 02:38  No.3497




フラウ名言  ..t      返信
 
  今日までホワイトベースを守ってきたのは俺だって言えないアムロなんて嫌いよ
..2013/10/27(日) 14:20  No.3484
Re:フラウ名言  ..t     
 
  太陽の光が一箇所からくるってわざとらしいわね-セイラ・マス
..2013/10/28(月) 19:01  No.3490
Re:フラウ名言  ..t     
 
  フラウ:「それは逆です、アムロはパイロットです。あたしが代わりにやってきます」
ミライ:「フラウ・ボゥ、あなたにアムロより上手にできて?」
フラウ:「ミライさん、ひどいのね」
..2013/10/28(月) 19:40  No.3491
Re:フラウ名言  ..t     
 
  あいつがいなくなった時の不安、ありゃ絶大だ
..2013/10/29(火) 04:03  No.3493
Re:フラウ名言  ..t     
 
  無理は無理でもアムロならできる--ブライト
..2013/10/29(火) 14:30  No.3494
Re:フラウ名言  ..t     
 
  悲しいけどこれ、戦争なのよね--スレッガー
..2013/10/29(火) 18:40  No.3495
Re:フラウ名言  ..t     
 
  でもいいのよ。弱虫のアムロなんて見たくもないし、みんなこうして大人になっていくんでしょ?
..2013/10/29(火) 18:48  No.3496




今週の展覧会(先週)  ..t      返信
 
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 27.6KB )

映画をめぐる美術――マルセル・ブロータースから始める

エリック・ボードレール Eric Baudelaire (1973- )
マルセル・ブロータース Marcel Broodthaers (1924-1976)
ドミニク・ゴンザレス=フォルステル Dominique Gonzalez-Foerster (1965-)
ピエール・ユイグ Pierre Huyghe (1962- )
アイザック・ジュリアン Isaac Julien (1960- )
アンリ・サラ Anri Sala (1974- )
シンディ・シャーマン Cindy Sherman (1954- )
ダヤニータ・シン Dayanita Singh (1961- )
田中功起 Koki Tanaka (1975- )
アナ・トーフ Ana Torfs (1963- )
やなぎみわ Miwa Yanagi (1967- )
ミン・ウォン Ming Wong (1971- )
アクラム・ザタリ Akram Zaatari (1966- )

解説がなく展覧会の構造や作品の構造が全く分からないのだが、作品はとてもおもしろかった。
ユイグの銀行強盗再現、ザタリのタイプ、アンリ・サラのインテルヴィスタ、やなぎみわ、のあたり。

映画が映像作品というものの最初にあって、現代の映像作品はこれを念頭においていてはもう成り立たない、的なことを藤幡さんが言われていたことと見事に真逆。
..2013/10/29(火) 01:48  No.3492




『建築の解体』へ──六〇年代のムーヴメントをマッピングする試み | 磯崎新+日埜直彦 聞き手  ..t      返信
 
  磯崎──マルキシズムでさえ日本においては輸入されたモダニズムだからですね。昭和の初期からのマルキストはモダニストである。そしてそういう見方にその後変わってきます。しかし当時はそうではなかった。政党、アカデミズムともに、内部闘争の分裂時代で、モダニズムを一方的に批判するイデオロギーだけが機能していた。そういうときにとるべき戦略は、成功するかどうかは別として、対立物のなかで、一方の側に立って相手を攻撃するというのではなくて、両者を、もうひとつ外から揺するのがいい。そしてこの両者には共通性があるということを見つけださないといけない。議論ができているというのは、お互いに何かの基準をシェアしているはずです。基盤に共通性があるのです。そこを見つけるかどうかが、新しいものが出てくることに関わってくると思います。
日埜──そういう意味で言うと、これでモダニズムは終わりで次はこれだよという、ジャーナリスティックな身振りではないんですね。むしろパラダイムを更新し、オルタナティヴな建築の可能性を立ち上げようとしている。「解体」というタイトルではあるけど、ある種の歴史意識において建築の枠組みを再構築するような意識もうかがえる。実際ここに名の挙がった建築家は、その後太い枝を伸ばして現代建築の視野の素地となっています。

http://db.10plus1.jp/backnumber/article/articleid/1409/
..2013/10/28(月) 16:11  No.3487
Re:『建築の解体』へ──六〇年代のムーヴメントをマッピングする試み | 磯崎新+日埜直彦 聞き手  ..t     
 
  ジョルジョ・アガンベン

イタリアのジョルジュ・アガンベンは国家を「例外状態」の側から捉えて、難民や収容所といった国家にとっての「例外状態」をどう処理するか、この決定あるいは制御の問題を国家論としてやらなければいけないという意味のことを論じています。
..2013/10/28(月) 16:49  No.3488
Re:『建築の解体』へ──六〇年代のムーヴメントをマッピングする試み | 磯崎新+日埜直彦 聞き手  ..t     
 
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 106.5KB )

建築における排除と包摂-レム

建築がどんなシステムで成立しているかではなく、どんなシステムではないか、成立させているコンテンツ・プログラムではなくて例外状態にあるものは何か、
..2013/10/28(月) 17:31  No.3489




memo  ..t      返信
 
  リオタールは、『ポストモダンの条件』(1979年)を著したが、彼によれば、「ポストモダンとは大きな物語の終焉」なのであった。「ヘーゲル的なイデオロギー闘争の歴史が終わる」と言ったコジェーヴの強い影響を受けた考え方である。例えばマルクス主義のような壮大なイデオロギーの体系(大きな物語)は終わり、高度情報化社会においてはメディアによる記号・象徴の大量消費が行われる、とされた。(wiki)

あまり関心はないけど、建築家と左翼について。

現代でも大きな物語があり得ると信じるかそうでもないか。

精神や空間の自由、純粋な形態→ロシア構成主義的な形態が結局のところ、それ自体が目的の形態にしか見えないところがどうかな、とか>ザハ

..2013/10/28(月) 14:31  No.3486




今週のシネマ  ..t      返信
 
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 102.1KB )

漂流する映画館”Cinema de Nomad”『5windows』

映画は夜景である、との名言通り、まだネオン輝く街の中にプロジェクションされた光の明滅。鑑賞するひとも立ち止まるひとも通りすぎるひとも、みな夜景となる。といういかにもありそうなベタな設定と、丁寧にセッティングされた環境、黄色いチラシを持って歩くひととすれ違う経験、必ず口ずさんでしまうメロディ、鑑賞者がいない間にもループし続けているであろう映画、夜の帳が降りる前には息を潜めているであろうスクリーン、それらとは一切関係ない街の音と匂い。

青いサンダルの女の子が亡霊なのか幻なのか見えない媒介の象徴なのか、よくわからないまま。
繰り返される14:50の意味もよくわからないまま。
..2013/10/28(月) 02:35  No.3485




今週の展覧会  ..t      返信
 
  あいちトリエンナーレ、見た順に、青木淳+杉戸洋/米田知子/J.カーディフ+J.B.ミラー/山下拓也/ナデガタ/丹羽良徳/下道基行/ニラ・ペルグ/片山真理/クリスティナ・ノルマン/studio velocity/志賀理恵子/
..2013/10/16(水) 02:09  No.3483




【なんてこった】3Dスキャン/プリントで「ゴッホとレンブラントの名画を再現」に成功  ..t      返信
 
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 107.6KB )

http://japan.digitaldj-network.com/articles/18975.html

マチエールまで再現できるとなると、いよいよ学生時代に夢想したことが実現する。。。
..2013/10/09(水) 04:55  No.3482





  




| TOP | ホーム | ページ一覧 | 携帯用 | 過去ログ/検索 |

+ Powered By 21style +