OKADA DESIGN WORLD DIARY

OKADA DESIGN WORLD へようこそ! ここはダイアリーというより<独り言><お知らせ>を兼ねております。趣味の写真や車談義、パソコン系やオーディオ。そしてサウンド・ビジネスから政局論争。友人との雑談で考えた事や閃きを書きとめています。目からウロコの雑学として読んでいただければ嬉しく思います。2003年から構築して来ましたので資料としても膨大な量になりました。お時間が許す限り、ごゆっくりと閲覧ください!

※ このダイアリの内容・写真等すべては管理者である<OKADA>の「アイディア」であり「著作物」です。許可なくリンクを作成したり、文章等の複製・転用・二次利用、他のHPや文献等で掲載使用する事は <著作権法上認められておりません!> 常識ある行動をお願いします!

なお、音響施工に関しては「プロ向け」として記載しております。現場経験の少ない、またはやった事の無い素人の方は " 決して真似ないでください "
どうしても施行したい方はメッセージにて連絡を。個人対応させていただきます。

The information on this page is not available there is a copyright.
  Copyright(C) 2003-2017 OKADA DESIGN WORLD, All rights Reserved.

★OKADA DESIGN Top★

★FaceBook Top★

2017年 11月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

2017. 11. 15. Wed InterBEE 2017 今年は同窓会だけ・・?
2017. 11. 02. Thu 紅葉スポットのご紹介
2017. 10. 31. Tue NIKON 大丈夫か? オリンパス・ヤシカの二の舞は勘弁して!
2017. 10. 28. Sat 東北・紅葉ドライブ!
2017. 10. 27. Fri 覆面パトカーは卑怯で姑息!
2017. 10. 25. Wed エレクトロボイス RE-320 導入!
2017. 10. 01. Sun ポータブル 2ch 計測マシン
2017. 8. 28. Mon リアルドキュメンタリー「リベンジ」
2017. 8. 26. Sat ・・大失態・その2・・
2017. 8. 25. Fri ・・大失態・・

 

2017. 11. 15. Wed
      InterBEE 2017 今年は同窓会だけ・・?

幕張メッセの会場で自撮りした8枚を編集しました。 
 
写真はありませんが会場でお会いした方、すれ違った方・・ 
 
年一回の同窓会? 安否確認? 理由は何であれ有意義でした。 
 
仕事を介した繋がりとは申せ、こうしてお会い出来る喜びを感じます。 
 
また仕事やプライベートでご一緒しましょう! 
 
皆さん・ありがとうございました。 ♪ゝ(▽`*ゝ)  
 
 

2017. 11. 2. Thu
      紅葉スポットのご紹介

実は、自宅からZ嬢で数分に「紅葉スポット」があるのです。 
 
だったら何も13時間走って福島へ行かなくても・・(苦笑) 
 
まあ、大自然と比較は出来いけど公園でも充分「秋」を堪能出来ます。 
 
11月中旬まで見頃ですが、銀杏並木は12月中旬まで楽しめます! 
 
時間が無く行楽を諦めていた貴方・・ 葛飾区の水元公園は穴場ですぞ!?  
 
 

2017. 10. 31. Tue
      NIKON 大丈夫か? オリンパス・ヤシカの二の舞は勘弁して!

---- NIKON-Coolpix 990 ----- 
 
NIKON が中国のデジカメ生産拠点の操業停止? という経済ニュースが飛び込んで来た!? 
 
  ------------- NIKON HPより --------------------------------------------------- 
 
  操業停止の理由 
 
当社は、2002 年 6 月、中国江蘇省無錫市に Nikon Imaging (China) Co., Ltd.(以降、NIC)を設立 し、デジタルカメラ、デジタルカメラ用ユニットの製造を行ってきました。しかしながら、スマートフ ォンの台頭により、コンパクトデジタルカメラ市場は急速に縮小しており、NIC の稼働率が著しく低下、 操業を継続することが極めて困難となっています。 
この状況に鑑み、2016 年 11 月に発表した「構造改革プラン」における、グローバル規模での生産体 制最適化に関する施策について議論を重ね、慎重に検討してきました。その結果、この度、NIC の操業 を停止することを決定いたしました。今後、NIC の解散および清算に向けた諸手続きを開始する予定で す。決議次第、改めてお知らせいたします。 
 
  ---------------------------------------------------------------- 
 
私はデジカメ聡明期の製品「クールピックス 990」からNIKONに魅了され、その後は4500、D2H、S70、P7100、D2X、D3200、D5300、D3、S9900、M80・・ プロではないので旧機種で止まってますし、腕もそれ也ではありますが・・レンズも含めると数百万は NIKON 製品購入に注ぎ込んで来たと考えます。 
 
さて・・ 昨今のニュースでカメラ販売不振の要因が高機能スマフォの普及にあるとの見解のようですね? ならばどうして? スマフォメーカーとコラボした「NIKONカメラ・スマフォ」を販売しないのですか? SONYは10年以上前のガラケー時代から抜かり無い。パナソニックのデジカメスマフォはライカ色ばかりで違うな〜と思ったけど、昨年は音響機器メーカーが音楽再生機能を充実させた「ハイレゾ・スマフォ」を出して実績を上げています。今年は温度分布表示カメラを内蔵したスマフォを重機メーカーが世に出す時代です! 
 
NIKONファンなら迷わず購入しちゃうと思うけど・・どうなんでしょう? スマフォにカメラを内蔵するのではなく、カメラにスマフォ機能を内蔵するような「逆転の発想」というか斬新なアイディアが必要と考えます! 販売台数とか利潤ではなく老舗カメラメーカーとしてのポリシーというか B to C への姿勢であり「老舗の意地」が欠落しているのです! 今まで企画会議で何度か上がっていたであろう「NIKONスマフォ計画」を推進すべき!と提案させていただきます。 
 
こうしてネット上でコメントしたから会社が何かするかは別問題と分っているし、99.9999% 何も繁栄されないでしょう。メーカー担当者も一様は目を通すだろうと書いているだけでもある。商品を購入したユーザーはお客様なのは確かだけど、メーカーは製造して販売する仕組みであり、購入したお客が神様ではなく・・ 「株主が神様」なのも分っています。ただ過去に経営破綻したり、粉飾決済等で倒産した企業のほとんどが株主優待だけでユーザーである我々お客目線の経営を蔑ろにしています。 
 
      ★ここ大切だよ。試験に出ます!  φ(゚0゚*) フムフム…φ(。_。*)メモメモ… 
 
一個人の勝手な意見に振り回されたくは無いだろう・・しかしそんな大企業のちっぽけなプライドを捨てないと、老舗カメラメーカー「日本光学」も、オリンパスやヤシカの二の舞に至ると危惧します。シャープや東芝のように中国企業の配下になるのだけは勘弁して欲しい!? スマフォに押され業績が悪化しているのでカメラ事業の縮小だと〜? そんな弱気の広報など聞きたくもない!! 光学技術はニコンの要であり最も大切だけど・・ 既にレンズの要らないカメラも開発された昨今、レンズ技術だけでは食って行けない時代が必ず来ます。職人技術に頼っていると・・ いつの間にか会社が傾いていた・・ そんな情けない状況になるのは日本人として悲しいし残念なのです。 
 
どうか・・ トップメーカーとしての志を新たに活躍して欲しい。もし経営が傾いたら?? 嫌だろうけど・・CANON と合併してでも「日本の会社」として生き残っていただきたい。大袈裟なコメントですが・・ 何か?・・ 嫌な予感がするんだよな〜・・ だって数兆という巨費を自由に操る中国企業と戦うには、その位の覚悟は必要ではないだろうか? 
 
   ・・カメラジジイの勝手な意見で申し訳ない・・ でも日本人としての本音だよ!!  
 
 

2017. 10. 28. Sat
      東北・紅葉ドライブ!

東京を朝6時に出発して常磐〜磐越道経由でいわき市・三和から山間の一般道を駆け抜けました。あぶくま洞で紅葉狩りを楽しみ、そのまま磐梯吾妻スカイラインを目指しました。平日でしたが観光道路は車列も多く、二車線追越禁止路線により時間が掛かりました。向う観光地に寄りますが・・ 素晴らしい景観と太陽の角度は大いに関係があります。つまり太陽が天頂周辺に位置する12時頃には目的の観光地に居られるよう、前もって行動する必要があります。 
 
あぶくま洞は東に面しているので午前中(9時オープン)に合わせました。そのままお昼頃に吾妻スカイラインと計画したのですが・・ あぶくま洞でノンビリし過ぎたのと、一般道経由で向ったのが裏目となり、1時間半の遅延が後に押せ押せとなりました。福島市郊外でUターンして喜多方方面へ向う計画でしたが、既に時刻は14時・・  ((( ̄▽ ̄; )ウッ… これではラーメンランチが16時近くになってしまうのと、帰宅も夜間帯に掛かってしまいます。 
 
喜多方で待ち合わせ予定だった先輩から「勇気ある撤退」と言われましたが、確かに福島郊外の時点で体力と時間に余裕を持たせた判断により、結果として650kmという走行距離を終始快適・爽快に楽しめました。何をするにも無理は禁物ですね〜! まあ・・650kmはサンデー・ドライバーでは厳しいかも? 
 
私は拠点毎にショートカットのルートを設定します。それでも今回は想定を超えた超・ショートカットに至りました。それに滅多にない常磐道上り渋滞(事故)も発生しており、福島郊外から自宅まで約280kmなのに5時間掛かっています。もちろん休憩込みですが帰路で5時間は厳しい。都会に住むリスクですね〜 
 
東京拠点で観光地へ向うドライブ計画は「移動時間」を未明や深夜に置き換えないと難しい。「じゃあ、いつ寝るんじゃい!?」という突っ込みが聴こえそう・・ 解決策は「日程を多めに取る」しかありません。 次回は泊りで行きま〜す!  
 
 

2017. 10. 27. Fri
      覆面パトカーは卑怯で姑息!

    ・・写真はネットより拝借してます・・ 
-------------------------------------------------------------------- 
 
いきなり荒々しいタイトルだけど理由があるのよ! 
 
紅葉ドライブの帰路・・ フルオープンで気持ち良く磐越道を流していたら、道は空いているのに妙に固まった車団。先頭は黒い車・・ これは覆面だな〜と! 追い抜く寸前にスピードを落として車内を覗いた。案の定白いメットを被ったマッポがこちらを凝視していた。そのまま車速を落とし車団の後に着く・・ 
 
10分位併走していたら、その覆面が S A に入ったのだ。  Σ(゚∀゚d)ヨシ! わざと一速落としてダッシュしてやった。Z嬢は4000rpm 超えると音が変わるからね! マッポは車線を遮る垣根越しにこちらを睨んでいた・・ すると S A を素通りしたらしく追い掛けて来やがった! おっと! そんな汚ね〜手は桑名の焼き蛤よ。前方の大型トラックを抜いて前に入り、覆面の視界から外れたのを確認して更にダッシュして引き離してやった!? 自分でもよくやるな〜と呆れたけどね (^_^; ) 
 
すると猛スピードで追い掛けて来るのがバックミラー越しに分ったので、今度はフルブレーキングで80kmまで下げて走ってやった。覆面は私を追い抜きながら外部マイクで「スピード控え目て走ってくださ〜い!」と警告して来やがった!? もちろんスピード計測が出来なかった腹いせでしかない。 (゚∀゚)凸 へへ〜ン・・・  その覆面、余程悔しかったらしく300m 位前方を走っていたロードスターをターゲットに変更したらしく、暫く後ろを走りつつ赤灯出して検挙しやがった!? あぁ〜〜可哀想なロードスター君 (/ _ ; ) 黒い車が後ろに来たら注意しないと・・ 
 
そもそも・・ガ〜ラガラの高速でトロトロ走っていれば覆面って分るって。後の窓にスモーク張ってる地味〜なセダンは要注意さ! 車種はクラウンやマーク X が多いのはトヨタと◯◯庁の密約だろう・・ 車色は黒やダークグレー、白も多い。今回は黒のマーク X だった。何故か?トランクに車名のエンブレムが無かったり、昼なら長めのアンテナも目印になる。覆面の特徴を見極め、絶対に追い越してはいけない! 
 
連中は必ず二名乗車でヘルメット着用なので、追い抜き時に見れば必ず分る。それと高速機動車は足回りを固めているので、後ろから観て安定しているのも発見のポイントね。少しでも怪しいと感じたら絶対に抜かない事! とくに磐越道は50〜80km規制なのでついオーバーしてしまうのを、連中は手ぐすね引いて待ち構えている卑怯な戦法だ。過去に90km位でそーと追い越して行った車でも検挙していたからね〜・・ もっと一般常識で判断しなって! 
 
私も「全国警察24時」とかよく観てますよ。国民・市民の安全を守る大変な仕事だな〜と理解する反面・・ おいおい、そのやり方は卑怯でしょ〜?と、そんな検挙例を観察しておりまする。 ほぉ〜なるほど〜 あんたらはそういう行動を観ているのか〜と。ただ白バイやパトカーによる警らは警察車輛と周りからも観られる。隊員も自然とそのような走りや動きとなり、公道走行のお手本になるし、事故や暴走の抑止力として絶大な効果がある! 
 
しかーし、検挙目的の覆面だけは絶対許せないね! 隠れて国民を監視するなど姑息で卑怯な行為でしかない! 堂々と胸張って公務しろよ! 出世の為に点数稼ぎしたいなら、有料道ではなく一般道やバイパスでやりなさい。それに地方へ行くと地元ナンバーではない車輛を物色しているのも陰湿極まりない! もうその時点で国民の安全云々から離脱しているのさ。我々の税金で飯を食っているという根幹を蔑ろにしている証さ。胸に手をあてて考えてみな? 
 
とにかく・・高速道をペースカー気取りでノロノロ走られたら邪魔なんだよ! それに言っちゃ〜悪いけどスピード出せないなら誰もスポーツカーは買わないって! 猛スピードでムキになって追い掛けて警告?(爆) 一体何キロ出していたのよ赤灯もつけないで? そっちの方がスピード違反だ!  マジで今回だけは「ざま〜みやがれ〜!」と車内で叫んだよ。オープンだったから聴こえたんじゃない(笑)  
 
警察学校卒業して警ら隊に配属され、数ヶ月か半年程度の訓練で一人前気取りか? スラロームや急旋回が出来たって何の役にも立っていないって! 正義感は分るけど何考えて運転しているか動きで分るのよ! こちとら、あんたらが生まれるズーと前から運転しとるんよ! もっと運転経験積んでからハンドル握れってんでぃ〜! (#゚Д゚)凸  65過ぎの爺いなのに罵声を吐いてスンマソン <(_ _)>  生粋の江戸っ子なもんでつい・・ 
 
とにかく姑息な覆面だけは許せね〜!  因に、過去に覆面による検挙は一度もないっすよ!  
 
 

2017. 10. 25. Wed
      エレクトロボイス RE-320 導入!

2013年、アリオスで開催された「伊藤広規&ヒズ・フレンズ」のライブでこの RE-320 を2本借りて使った時の画像です。一目で分かる独特なフォルムは迫力と説得力が半端無い!? この時は中村 哲さんのサックス、故:青山 純のキックドラムに使っています。PA卓のフェーダーを上げただけで、もうバッチリな出音に大満足でした。マイクの良さはもちろん、ミュージシャンの放つサウンドの良さが際立っていました。何せ・・超有名なお二人ですからね! 
 
RE-20 を初めて観たのはアマチュア時代の記事でした。何方か忘れましたがスーパーカーのエクゾーストの録音で苦労していたエンジニアさんが、このマイクを使ったらバッチリだったという内容でした。 何じゃこのマイク!? マジでそう思いました。とにかくデカイ・太い・ゴツイの三拍子が揃ったフォルム。自分も使ってみたいな〜と思いました。確か当時の価格は20万円位だったと記憶しています。PA会社でもこのマイクは1本しか無かったです。それだけ高級品だったのです。 
 
そう言えば、アル・ジャローの日本ツアーに参加していたデビッド・サンボーンが RE-20 指定でした。ステージでマイクを見るなり「I Love it!」と笑顔になりました。私の先輩もサックス奏者:渡辺貞夫氏の指定マイクと言っておりました。単一指向性のダイナミックマイクは世に沢山ありますが、この RE シリーズは楽器用として断トツの知名度を誇っています。 
 
RE-320 はユニットの磁石がネオジウムに変更され、出力レベルも6dB 高くなっています。その分だけコンソールの HA にフレッシュなサウンドが飛び込みます。ケーブルロスも S/N 比も6dB 稼げます。ステレオ・サウンドの記事で RE-20 と RE-320 の比較テストの記事を読みました。やはり新マグネットの効能を特筆しており、その割に音色に関してはほとんど変わらないと絶賛しています。 
 
写真三枚目は、半世紀を経て刷新されたビンテージマイク仲間です。  
 
 

2017. 10. 1. Sun
      ポータブル 2ch 計測マシン

早速、Z嬢のオーディオをチェックしてみました。元々 B O S E チューニングが施されているシステムなので、R T A 波形を見てもまずまずのカーブでした。自分で調整出来るのはロー&ハイ E Q のみなのでこれ以上は追い込めない・・テイウカ、充分優秀な仕上がりです! まあ・・ドンシャリかな・・ 
 
キャプチャー画面は 480 X 272 とディスプレー全体が Bitmap ファイルで記録されます。メモリー使用量は僅か 400KB 程度。最近使わなくなった2〜4GBのSDカードで充分です。表示は見慣れた31バンドの他に10、15、60バンドと4パターンがチョイス出来ますし、レスポンス・タイムも35ms、125ms、250ms、1秒の4パターン。もちろんFLATの他にA・B・Cモードが選択可能です。計測環境・目的に合わせ好みで決められます。とにかく余りにも多機能で使い倒す?には未だまだ時間が必要です。 
 
しかし・・ こんなワイドバンド再生・・ コンサートホールでは無理だよね〜 20Hz から20KHz までバッチリ再生してるもん・・ Z嬢は屋根がビニル系の幌なので、中低域のコモリ音がありません。フルオープンにすると125Hz辺りと4KHzが拡散され、更にクリアなサウンドになります。 Σ(●・`ω・)b Good!!  
 

>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++