ここの場合の「ノーガキ」は、
「ノーガキばっかりタレてないで、とっとと体を動かせ!」
なんて時に言うところの「ノーガキ・・・。」です。(笑)

特にジャンルに関係なく、思った事や出来事をポツポツと書いていきます。
まぁ、お暇な方は、ほんのお目汚しに・・・。

〜〜 おぎちゃんの日曜日 (MainWebSite)放課後の原っぱ (MainBBS)mail 〜〜


2021年 9月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -



〜〜「ノーガキ・・・。」一覧〜〜
7/12(月) りすたーと?
8/29(土) 湖南町
7/24(金) ちょいと気分転換。
5/05(火) SDR、再故障〜。
4/05(日) SDR、故障〜。
3/28(土) 台風の爪痕・・・。
3/01(日) 春メンテ♪(SDR)

* 「ちょいとノーガキ・・・。」Topへ

りすたーと? 2021/7/12(月)
| SDR |

リスタート・・・、出来るとイイんですけどね〜。 
 
先シーズンは・・・、各車、動かさない感じになってしまいました。 
まぁ、かろうじて動いていたのは、土手内スペシャルのTLくらいかな?(笑) 
 
今シーズンは少しは走りたい所・・・。 
とりあえず、通勤ルート上のご近所に、蕎麦を食いに行ってみました。 
 
メットもデビュー。 
う〜む、黒か〜。 
なんかムズイ・・・。 
 
悪者っぽ〜い、 
とか、 
汚れが目立つ〜、 
とか・・・。 
 
なんか気を使いそうで、 
メンドイかも〜。(笑) 
 
 
今までは、あまり好きでは無くてやらなかったのですが、 
この場合は、控えめな範囲でステッカーを貼ったりするのも面白いかもしれません。 
 
ともあれ、SDRも無事に始動。今シーズンは、アチコチ行きたいモンですな。 
 
 
| Comments(0) |

湖南町 2020/8/29(土)
| SDR |

絶賛、夏休み第二弾。休日出勤分も合わせて月火水でお休みをとり、5連休♪ 
 
・・・、とは言え。 
今年は人間ドックにポロポロ引っ掛かり、二次検査にもいかねばならず・・・、 
あまり遊べません。(涙) 
 
月火は再検査ですので、前日の中一日をあけるとすると・・・、まぁ、今日だな。 
プラっと走っておく事にしました♪ 
 
 
東北道を北上・・・。天気が不安定な予報ですが、一応晴れてきました。 
晴れてくると・・・、こりゃ、けっこう暑いな。(笑) 
 
最初の訪問地は、羽鳥湖の道の駅。 
休憩していると、皮つなぎ姿の女子がやってきてソフトクリームをパクリ♪ 
こちらがSDRのそばで出る準備を始めたら、ちょうど出発タイミングが同じになりました。 
 
「お〜、本気度がなかなか・・・。」 
「アタシなんかマダマダですよ〜。この先がイイ峠で、地元では有名なんです♪」 
「うん、今、登ってきた。時々来るんだけど、チョイチョイ本気のバイクに出会うよね。」 
「今日も何人か来てますよ♪あの人達に比べると、アタシなんか全然です〜。」 
と少々言葉を交わます。 
 
「春日部ナンバーって・・・、ドコでしたっけ?」 
「埼玉。去年まで福島のスタンプラリーをやってたんで、タマにココも通るのよ。」 
「ん〜、けっこう遠いですね〜。」 
「高速ばっかりになっちゃうっけどね。(笑)じゃあ、ケガしないように楽しんでね♪」 
「ありがとうございます♪そちらもお気をつけて〜。」 
それぞれ、逆の方向に出発。 
・・・、なんか良いね♪ 
 
 
タンクの馬のエンブレムの横に、小さなお馬さんのステッカーが貼ってあるバリウスでした。 
このステッカーあたりが女の子らしいワンポイントですね♪ 
オジさんとしては、若者(特に女子)が、バイクに乗ってくれるのは嬉しいところです♪ 
 
 
羽鳥湖を離れ、更に北へ。今日は猪苗代湖へ行ってみるつもりです。 
湖南町へ抜けるには、ショートカットできる舗装林道があるのだけれど・・・。 
この道、今日は工事中で通行止め。少し東回りのルートを辿ります。 
 
東回りルートだと・・・、途中に布引高原があるな。 
「ちょうど、ひまわりの時期かも〜♪」 
っと・・・、思ったものの、同じ事を考える人が多いみたい。 
左折すれば布引高原へと向かう交差点の先は、交通量が多め。 
これだと、たぶん、現地は大渋滞ですな・・・。スルーしますかね。 
皆さん、癒しを求めてるのかもね。 
 
 
無事に猪苗代湖へ到着。 
青松浜です。 
ここは湖水浴場になっていて、 
キャンプも出来ます。 
 
若い頃は、カヌーを積んで 
キャンプに訪れた事も・・・。 
なんとなく、落着く場所です。 
 
 
 
 
今は、コロナ対策で炊事場に「キャンプ禁止」の張り紙があり、 
家族連れが数組、湖水浴を楽しんでいる程度。 
コロナが落ち着いたら、今度はキャンプに来て見ますかね・・・。 
 
 
風車(風力発電施設)繋がりで、背炙り山を経由して帰路へ。再び羽鳥湖を目指します。 
羽鳥湖へ登る峠に入る寸前、夕立的な豪雨に突入。いや〜、すごかったです。 
遠くに水煙の壁が見えたと思ったら、あっと言う間にドシャーとやられました。(笑) 
 
 
羽鳥湖の道の駅に到着。 
皮つなぎ女子の姿は無し。 
まぁ、大雨の前に撤収かな。 
 
今度はワタシが、 
ソフトをパクリ♪ 
 
 
 
 
 
 
最後の最後・・・、東古屋湖へ寄ってみました。 
ここのキャンプ場で知り合った方が、なんとなく居そうな気がしたから・・・。 
居た♪ 
 
まぁ、ほぼ常連さんになっていた方でしたから・・・、やっぱり居た。(笑) 
ご無事で何より♪ 
 
「泊ってちゃいましょうよ〜。」とのお誘いも頂いて、名残惜しいけど・・・。 
「コロナが落ち着いた頃にまた来ます〜。」と出発。 
 
けっこう走ったな〜。なかなかタップリ感のある一日でした♪ 
 
 
| Comments(0) |

ちょいと気分転換。 2020/7/24(金)
| SDR |

久々にSDRでお出かけです。 
 
「うえんで」さんで、ラーメンとヤキトリを食います。 
しまった〜、うっかり麺を手打ちで頼むのを忘れてしまった〜。 
 
どうやら、会津若松の方に支店が出来たようなので、 
そのうちそちらで手打ち麺を食べてみましょうかね♪ 
 
 
 
続いて大内ダムへ。 
ここでお昼寝です。(笑) 
 
最近は、 
昼寝ツーがマイブーム♪ 
 
これやってると、 
帰りが遅くなるんだけどねぇ。 
っま、ノンビリノンビリ。(笑) 
 
 
 
 
| Comments(0) |

SDR、再故障〜。 2020/5/5(火)
| SDR |

SDRでお散歩に出てみました。 
タハハ・・・、同じ所が壊れた。  
一応、ローターのナットは一度組んでから、時間をおいて増し締めしてあったのですが・・・。  
 
困ったなぁ・・・。  
もしかしたら、「回るからといって、回しちゃイケナイ。」になっちゃったのかも。  
当たり前な話ですが。(笑)  
 
 
どうやら、ウチのレベルでは、どこまで回るか実験すると, 
メーター読みで1万を越えたあたりで、キーが飛んじゃうようです。 
 
路上でバラして、キーのカケラを引っかけて仮処置・・・。 
最後は・・・、お家の近所で力尽きました。 
・・・、また押したぞっと。(笑) 
 
 
確かに、「どこまで回るか試してみよう♪」なんてやると、エンジンが苦しそうなんですよねぇ。 
「きれいに回ってる。」なんて状態にはほど遠いです。 
 
まぁ、1万回転超えは、公式スペック外になってきます。 
たぶん・・・、ココを実用域にするには、 
他にもイロイロな所をキチンとやらないとイカンのじゃないかな。 
 
・・・、今のところ、ワタシレベルでは次の手を思いつきません。(笑) 
極端な高チューンはしてませんから、そもそもキーが破断するのがおかしい気もする。 
少しやられて来てるローターナットが、高回転時に一気に緩む? 
 
キーを交換して、ナットとワッシャーも新品にして・・・、 
とりあえず、元通り組んでおきましょう。 
あっ、ローターも別の物と入れ替えてみるか・・・。 
 
なに、壊さない為には、 
シフトポイントを元の感覚でやって、無理させなければ良いのですから。 
 
・・・、とは言え。 
リッターバイクに交じって走る事もあるし、 
ワタシメ、おバカさんだから、きっと無理させちゃう場面は出てくるなぁ・・・。 
 
キーを一個、車載工具の入れ物に放り込んでおくか・・・。 
それって・・・、解決策になってなぁ〜い!!(笑)  
 
 
| Comments(0) |

SDR、故障〜。 2020/4/5(日)
| SDR |

昨日は、職場の仲間でツーリングでした。 
走ってみて思ったのですが・・・。 
「気がかり感」がつきまとうと言うか・・・、なんか集中できないモンですね。 
バイクの場合は、3蜜にはならないとは言え。 
 
今日は良い天気ですが、なんとなく遠くへ行く気になりません。 
SDRを洗車して、キャブのリセッティングをしてみます。 
 
 
備忘録を兼ねて、今までの、キャブセッティングの流れを振り返ってみます。 
去年、寒くなり始めた頃、マイホームゲレンデ(?)に通ってゴソゴソやりました。 
 
きっかけは、17年の箱根オフの帰りに始動困難に陥ったタイミング。 
コイル不良が原因で、ベースアッセンブリを替えた事。 
ここを境に復調、「薄くしないと回らない・・・。」から脱出できた気がします。 
 
今にして思えばですが・・・。 
たぶん、事故でクラッシュした時に、ここに何か起こってたんじゃないかと。 
 
この直前にマリオチャンバーに替えていて、 
交換直後の印象は「チャンバー一つでこんなに回るモンなんだ〜。」でした。 
 
ところが、このクラッシュを境に「あれ?回らない??」ばかりに目が行くようになってました。 
迷路に入り込んで、「もうちょい薄く?」を繰り返す動きに・・・。 
好条件ならなんとか回るけど、力が出てない状態に・・・。 
 
クラッシュでコイルに異常→箱根オフで本格的に壊れる→コイル交換 
だったのではないかと・・・。 
 
ともあれ、コイル交換した事で、 
セッティングを濃くしても回るようになり、力も出るようになりました。 
 
結局、点火系トラブルだった? 
コイルの測定値自体は、外してパーツクリーナーを吹いたら正常に戻ってしまいました。 
・・・、もう一度、こっちで再現テストをやる勇気は出ません。(笑) 
 
シリンダーを少しマシな物に替え、特殊プラグにして番手を変更・・・。 
キャブセッティングは「少し濃いか?」って所で先シーズンは終了。 
 
 
さて、ココからが今回のお題の件・・・。 
先のテストツーでも、セッティングが濃い印象でした。 
先シーズンの最後の状況は、「気温が低いから大丈夫だけど、少し濃い。」です。 
今は気温が高くなっていますので、想像どおり・・・。シメシメ♪ 
っで、メインッジェットを一段絞ります。 
これで、先人達がマリチャンで使ってるセッティングと似た感じになってきました。 
 
軽く、試乗・・・。やった〜、当社比・最上のデキです♪ 
ウチの子とは思えないくらい好調、楽しいぞ〜。 
ただねぇ・・・。ココで終わらないのがワタシメのシロート整備なのよねぇ。 
 
 
マリチャンのすごさの一つは、これだけで、1万回転以上回るようになる事。 
では、どこまで回して良いかと言うと・・・、どうも1万2千回転辺りが限界点のようなんです。 
先人達の何人かの方が、この回転域まで踏み込んで、ピストン割れを経験している模様・・・。 
ピストンが割れるって・・・、なんじゃそりゃ?? 
 
謎は深まりますが・・・。 
逆に言うと・・・、ここまで行かないうちに頭打ちになってくれれば安全圏♪ 
ウチの場合、キャブもノーマルだし、エンジンもノーマル。 
せいぜい、「補助的な細工」しかしてませんから、こんな回転域までは回らないハズ。 
・・・、回してみました! 
やった〜、ウチのアマアマのタコではありますが、一応、1万1千までは届きました〜。 
 
続いて、エイヤとばかりにもう一ひねり。 
・・・、イヤな音がして、バラついて・・・、止まりました。 
ありゃ?1万2千なんて、届いてないんだけど・・・。アッチャ〜。 
トボトボとガレージまで押して帰ります。何年ぶりだろう?(笑) 
 
 
ガレージで、しばし考察・・・。 
「キック、降りるね・・・。」「圧縮・・・、あるか。」「音がしたのは、エンジンの左の方?」 
 
「プラグ・・・、ありゃ?火が飛んでなくね?」 
 
 
原因は、こちら。 
ローターとクランクをつなぐ 
キーが破断。 
ローターが・・・、 
手で回せちゃいました。 
 
これだと・・・、 
発電もできないし、 
点火タイミングも拾えない。 
なるほど〜。 
そりゃ火花は飛ばないわ。 
 
どうやら・・・、今まで回した事のない回転域に入って、ローターのロックナットが緩んだらしい。 
っで、ガタがでて、キーが破断・・・。ウム、ワタシメの整備不良だ・・・。(笑) 
 
 
こちらはローター側。 
見事に真っ二つ。 
 
 
キーって、 
破断する物なのね・・・。(汗) 
 
 
 
 
 
 
ウチのが目指しているのは絶好調ドノーマルレベル。 
常に焼きつきや故障を気にして走るのはイヤなんです。 
気持ち良くツーリングしたい・・・、いわば、「目指せ、ライトチューン仕様♪」 
 
その為にも・・・、整備は大事。 
反省。 
 
 
| Comments(0) |

台風の爪痕・・・。 2020/3/28(土)
| SDR |

寒くなり始めた季節に、滑り込みでキャブセッティングのベースを決めたSDR。 
暖かくなってきましたので、ご近所のお山へ調子見です。 
 
なんだか急激にコロナ騒ぎが大きくなってきていますので、 
なんとなく、本格的なツーに出る気にもなりませんしね・・・。 
 
 
栃木ICを降り、お山方面へ。 
う〜ん・・・、やっぱ、ちょっと濃い?これだと、夏場の雨降りなんかに辛そうです。 
少しリセッティングしてみますかね。 
 
残念ながら、今日は天気も持ちそうにありません。 
行き当たりばったりで・・・、 
いつもの奥のルートではなく、久々にひと山手前の短めのルートを選んでみます。 
 
行った先に有ったのは・・・。あらら、台風の爪痕でした。 
ずいぶん前に、チョイチョイ通ってた小さな管理釣り場が・・・、被災してました。 
 
 
 
分かりにくいかな。 
左手が流れ込んだ土砂。 
 
撮影の為に、 
私が立っているのは、 
河原の中です。 
こっちが上流側。 
 
川は、管釣りの池を 
囲むように流れてています。 
 
 
写り込んでいる護岸が、ちょうど画面の外れ辺りで切れて・・・、 
土砂が池に流れ込んでしまったようです。 
 
控えめにライズもあったので、少しはニジくんも残っているようですが、 
見える魚はコイばかり・・・。 
おそらく、魚がいなくなってしまうのが忍びなく、被災後に放流したんじゃないかな・・・。 
 
元々、農家のおばあちゃんが管釣りの小屋番をしているような所でしたから、 
たぶん、再開は出来ないんだろうと思います・・・。 
寂しいなぁ・・・。 
 
 
まずは、自治体なりなんなりが護岸を直さなければなりませんが、 
おそらく、時間が必要でしょう。 
今年、同じような台風が来ないとは限りませんから、以前より高い護岸が必要かと・・・。 
 
その工事が終わってから土砂取り除いて、魚を放流できれば・・・、 
やっと営業再開って事だと思います。 
でも・・・、護岸が壊れたのは、ココだけではありません・・・。 
 
 
ちょっと心が痛くなりながら、ぐるっと見て回っていたら、ポツポツ雨が降り始めました。 
撤収。 
 
 
| Comments(0) |

春メンテ♪(SDR) 2020/3/1(日)
| SDR |

最後はSDR。外観上は、大きな変化はありません。 
 
メンテの大項目としては、久々にリヤ周りの分解整備を実施。 
概ね、スポーク化Pj以来のグリスアップ作業でした。 
グリスの劣化はさほどなかったものの、効果はあったみたいです。 
足回りの動きがスムーズになって、気分がヨロシ♪ 
 
先シーズン中の大きな作業としては、シリンダーとピストンリングの交換。 
シリンダーは、単に予備エンジンからの載せ替えでしたが・・・。 
これは、劇的に良くなった印象でした。 
ワタシみたいに距離が出る走り方だと、劣化の蓄積も大きいのかも。 
 
次のシリンダー周りの手となると、ボーリングしてオーバーサイズピストンと組み合わせるか、 
WRシリンダー投入と言う事になっちゃう。 
どちらも、ちょっとお金がかかりそう・・・。迷うところです。 
 
 
ってな所で、 
今年はここからスタート♪ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
| Comments(0) |
>> NEXT
Search  Phone Master