ここの場合の「ノーガキ」は、
「ノーガキばっかりタレてないで、とっとと体を動かせ!」
なんて時に言うところの「ノーガキ・・・。」です。(笑)

特にジャンルに関係なく、思った事や出来事をポツポツと書いていきます。
まぁ、お暇な方は、ほんのお目汚しに・・・。

〜〜 おぎちゃんの日曜日 (MainWebSite)放課後の原っぱ (MainBBS)mail 〜〜


2019年 10月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -



〜〜「ノーガキ・・・。」一覧〜〜
10/14(月) 図画工作(薪ストーブ受皿偏)
10/13(日) 台風19号
10/06(日) 白河関通行手形、ゴール♪
10/02(水) 白河関通行手形、ゴールしてみ....
9/29(日) オイル交換
9/28(土) V7テストツー♪
9/26(木) SDRテストツー♪
9/16(月) 二本松キャンツー(最終日)
9/15(日) 二本松キャンツー(その二)
9/14(土) 二本松キャンツー(その一)

* 「ちょいとノーガキ・・・。」Topへ

図画工作(薪ストーブ受皿偏) 2019/10/14(月)

小さな薪ストーブを、炭ストーブとして使っています。  
これ、炭おこし器としても使えますので、重宝しています。  
 
っが・・・、コヤツは灰が直接下に落ちる構造なのが欠点。  
今は、何処に行っても直火禁止だしね・・・。  
 
ホームセンターの七輪やら練炭やらのコーナーで、偶然、足つきの皿を見つけまして・・・。  
取っ手を切り飛ばしてみたら、これがあつらえた様にピッタリ♪  
直火禁止でも気にせず使える様になり、使い勝手がよくなりました。 
 
 
今回、ちょうど良い機会がありまして、もう一個作っておく事にしました。  
たいそうなモンではナイので、ついでに、自分用もリニューアル♪  
 
イエネ・・・、こんな単純な物なんですが・・・。 
使ってみたら、どうやら、一個目は余計な穴を開けてしてしまったようでして・・・。  
元がお安いのですし、自分用も思い切って作り直します。  
 
 
 
ホイ♪  
取っ手を切り飛ばし、  
切り飛ばした端を丸めて・・・。  
以上、終了。  
 
 
前回は・・・。  
ここから、  
取っ手を差し込める様に、  
穴開けしちゃったんです〜。  
 
 
これがねぇ・・・。 
実際には、差し込んだくらいでは、危なくて取っ手としては使えません。 
強度不足・・・、ちょっと考えすぎて失敗。 
更に・・・。使っているうちに、炭おこしのイイ手を思いついたのですが、 
穴が開いていなければ、もっと簡単な事も判明・・・。 
 
「あ〜、余計な事しちゃった〜。」 
と気づいた時には、既に遅し・・・。(笑) 
 
まぁ、これでバッチリ使いやすくなったハズ。 
炭おこしの手については、また後で♪ 
 
 
| Comments(0) |

台風19号 2019/10/13(日)
| SDR |

台風は、アチコチで被害を出して過ぎて行きましたね・・・。 
 
ワタシメ・・・。 
関東の大河川、坂東太郎の割とご近所に住んでいます。 
上流域の群馬県などでは、延々と強い雨が降ったようで・・・。 
永らくココに住んでいますが、初めての避難勧告体験でした・・・。 
 
どうやら、以前のお仕事担当エリアにも被害が出た気配・・・。 
天気が回復したので、偵察に出てみました。 
 
 
まずは、ちょいと走って、 
利根川を・・・。 
 
う〜ん、久々の水量・・・。 
恐ろしいモンです。 
 
 
ここら辺りの上流は、 
かつて、カスリーン台風で 
大きな水害があった場所。 
 
 
ここでは、スーパー堤防計画が進んでますので、どちらかと言うと、強いハズのエリアです。 
でも・・・、やっぱり見た目的にかなり怖いですね。 
撮影時にワタシが立っているのは、そのスーパー堤防の上です・・・。 
 
 
え〜っと、次はコレ・・・。 
多分、判りにくいですよね〜。 
 
こっちは更に1日たった様子。 
 
ポイントは、橋の鉄骨かな。 
水平の鉄骨までの水位。 
 
二つの画で、メートル単位で 
違いが出てるのですが・・・。 
 
 
 
がっちりとしたスーパー堤防の中ではありますが・・・。 
このメートル単位ってのは、大河川近傍だとかなり不安感が変わります。 
 
なんせ大河川は、面積が大きいので・・・。 
自分の身長以下でしかないのこの水位の差・・・、さて「東京ドーム何杯?」 
 
・・・って例えは、判りにくいかな。 
例えば、土手から石を投げた範囲の水は「自分の家のお風呂の・・・、何杯分?」とか、 
「自分の車が何台入る?」とか、「ウチ・・・、幾つ入る?」 
・・・、ってな、想像すると、なんか怖くありません? 
 
薄皮一枚の差で、どれだけの水量になるのやら・・・。 
 
 
続いて、渡良瀬遊水地へ・・・。 
こちらはフチ切り一杯。 
 
やっぱり・・・、う〜ん。 
 
 
 
 
 
 
 
 
更に北上・・・。 
途中で、突然、スマホナビに割り込みが入り、エリアメールを受信・・・。 
あら〜、行先方向で避難勧告発令・・・。 
 
知識としては、下流域は遅れて氾濫する事があるってのは、知ってますが・・・。 
う〜ん・・・、そうなるのか。 
 
こりゃあ、出てきちゃイカンかったかも・・・。 
晴れましたし、利根川の水位が下がったので浮かれて出てきましたが、 
チト、先走りましたかね・・・。 
 
佐野SA近くの道の駅で、しばし思案・・・。 
お仕事エリアを偵察して終わりにしましょう。 
西に転進・・・。 
 
 
国道50号を佐野から足利へ・・・。 
片側の車線が浸水していました。片隅には、流されたと思われる車も・・・。 
右手の田畑は湖の様になっており、自衛隊のヘリがホバリングしています。 
 
今回の台風では、大河川の決壊も多くありましたが、 
小河川の氾濫も、深刻だったような気がします。 
 
そのままグルっとお仕事エリアを回ってきましたが、 
佐野のように大きな被害が出てしまった場所の他にも、水が出た跡がチラホラ・・・。 
 
台風の様子が、年々、おかしくなってる気がしますし、気を付けないとイカンですね・・・。 
 
 
| Comments(0) |

白河関通行手形、ゴール♪ 2019/10/6(日)
| SDR |

今年も無事、ゴールの儀に向かいます。 
なんだか逆さまに押しちゃったスタンプもありますが、まぁ、いっぱい走りました♪ 
 
 
前日は暑いくらいの好天でしたが、天気予報は悪い方に変わって雨。  
とは言え、雨は朝が中心な予報です。一応、回復傾向んなのだそうで・・・。  
 
ルート的には・・・。 
出発を後らせて朝一の雨をかわせば、その後はなんとかなりそうな気がします。  
・・・、出発しました♪ (笑) 
 
結果、栃木県内を北上中に軽く雨をくらい・・・。  
コンビニで、寒さ対策くらいのつもりで着たカッパ姿で空を眺めているうちに・・・。  
しっかりと降って来ちゃいました〜。  
 
そのまま、福島側まで・・・・、けっこうな雨。  
三時間後の天気を予想するなら、自分でもだいたい出来るわい・・・。  
 
なんの為の天気予報じゃあ〜!!  
おっとと・・・、ちょっと取り乱しました。(笑)  
 
地形的に、栃木・茨城・福島の境は、ちょっと山越えになります。 
雨のまま山越えし・・・、茨城をかすめて福島に入ろうという所で、休憩。 
休憩中に、雨が上がって来ました。 
ヤレヤレ、もう少しガマンすれば、どうやらカッパも脱げそうです♪ 
 
「道の駅 はなわ」で、福島在住のJあーるさんと合流。 
この頃には、雨はほぼあがりました。 
 
白河関は、少し遅い食事とする事にして、まずは、彼岸花の群生地へ。 
 
 
見事なモンですね〜。 
 
随分前に、 
ここを訪れた事があって、 
その時は、 
ちょうど終わり頃でした。 
 
今回はほぼバッチリな 
タイミング。 
 
 
 
「晴れならもっと鮮やかなんだろうな〜。」と思っていたら、 
ちょうど天気も良くなってきて、少し陽射しも出てきました。 
「よ〜し、白河関まで走ってカッパを乾かせばOK♪」 
 
白河関に無事ゴール。カッパを脱ぎ捨てます。(笑) 
お蕎麦を頂き、お題の一句を書いて・・・、無事ゴール♪ 
記念品のグラスを頂きました。 
 
この後は、羽鳥湖をグルッと一周り・・・。 
道路は乾いてきた物の、枝だの葉っぱだのが散乱しており、 
残念ながら、ハリきれる感じでもありません。 
っま、安全重視て走って、無事に帰ってきました。 
 
 
っで、SDRの調子の方は・・・、これはアカン、足がダメです。  
現在までは固める方向に進んでいましたが、どうやらやり過ぎちゃったようです。  
改めて・・・、沈まない足って「コワッ」って感想。特に、ウェットだと怖くてダメ。  
 
いろんな場面で、いつもしっかり荷重がかけられるのであれば、 
硬メの足でも良いんだと思います。  
でも、ワタシの腕じゃ無理〜。(笑) 
 
いつでも馴染みの峠を走る訳ではないですからねぇ・・・。 
今更ながら、安心感ってとっても大事。(笑) 
 
こっちは、なんか手を入れるかな?  
 
 
| Comments(0) |

白河関通行手形、ゴールしてみっか♪ 2019/10/2(水)

SDRが気持ちよく走れそうな雰囲気になってきたので、 
次の日曜日は、通行手形のゴールを目指して走ってみようと思いま〜す。 
 
最短ルートは栃木北上だけど、遠回りして茨城北上ルートの方が楽しそうかな〜。 
好天になるとイイんですけどね♪ 
 
 
| Comments(0) |

オイル交換 2019/9/29(日)

取り急ぎ・・・、オイル交換。 
自分での交換は二回目です・・・。まぁ、3000キロ推奨なんですけどね〜。 
・・・、5000キロ目安でいきます。いっぱい走るので、年一交換で済まなくなっちゃう。 
お財布的にちょっと・・・。 
 
 
 
っで、V7には、 
オイル交換時推奨の 
儀式があります・・・。 
 
 
バルブクリアランス調整。 
 
 
 
 
 
 
一応、GBのエンジンの腰上オーバーホール的な事はやったので、 
バルブクリアランス調整は、未経験では無いのですが・・・。 
 
コヤツ、上死点の合いマークすらありません。 
ちょっとコストダウンし過ぎな気がしないでもない・・・。(笑) 
 
 
え〜、実はバイク屋さんで、ココの調整作業を一通り見せて頂いていおります。 
っま、「簡単、簡単♪」とか思っていると、しっぺ返しくらうパターンでした。 
 
前回のオイル交換時は・・・。 
開けては見た物の、初心者チックな基本に戻されて、そのままそっと蓋をしておきました・・・。 
出来る気になってるダケで・・・、ダメじゃん。(笑) 
 
 
合いマークが無いので・・・、 
「あれ、上死点って・・・、そもそもドコだっけ?」となり、 
「吸入・圧縮・爆発・排気・・・。」とか言ながらエンジンを手で回してるうちに、 
「あ〜、もうイイや!たぶん大丈夫〜。」 
・・・、ってのが、初回自力オイル交換の儀。(笑) 
 
合いマークが無いので・・・、 
プラグ穴から棒を突っ込んでおいてピストンの位置を探るのですよ・・・。 
これをオイル交換毎にやるとなると・・・。フム、OHVって、やっぱり、やっかいかもね。 
 
 
とは言え、初OHVなので、 
「バルブクリアランスは、やっといた方がイイよ〜。」と言われれば、 
走っていても、なんとなくタペット音が気になるところです・・・。 
 
ならまぁ、当然、調整出来た方が良いに決まってる。 
少なくとも、「だいたいOK♪」が分かるようには、なっといた方が良いっすよね〜。 
 
意を決して、しっかり予習し・・・。(笑) 
無事、調整完了♪ 
 
結局、一個だけ調整して、後は狂ってない感じでした。 
まぁ、次回も出来そうな感じです♪ 
 
 
あっ、そうだ、個人的な感想ですが・・・。 
「バルブクリアランスは、タペット音が大きくなったらやる。」 
があるあるになってる気がするけど・・・。 
タペット音を消す事だけに、夢中にはならない方が良い気がしますよん♪ 
 
バルブクリアランスを詰める(タペット音を出さない)ってのは、 
やりすぎると、エンジンが圧縮行程でバルブが閉まり切らない方向にする調整です。 
バルブが閉まりにくくする調整なので、 
吸気には有利だけど、圧縮には不利な傾向になります。 
 
タペット音がしないくらいにしちゃうなら、たぶん、大きい音になってる方がマシですよ〜。 
 
 
| Comments(0) |

V7テストツー♪ 2019/9/28(土)

ガチャガチャと、各バイクでイロイロやってます。 
本日はV7の番。 
 
ずいぶん待たされたスリップオンが届きました♪ 
爆音になったりしないかと、ちょっとドキドキしながら・・・、装着。 
 
エンジン始動・・・、おっ、悪くない。 
元々、ノーマルマフラーでも大き目の音でしたが、少し太くなったくらいです。 
バイクを押してみると・・・、重量は劇的に軽くなった感じ♪ 
 
今回の主目的は、気に入らなかったマフラーの幅だったんですが・・・、 
こちらのお題は良い感じです。 
少しショートになったのと、若干細くなったので、ガレージに収まりやすくなりました。 
 
 
テールエンドは、 
少し上がった感も。 
 
 
もしかしたら 
サイドバック取付時に 
少し苦労するかも・・・。 
 
 
 
 
 
先の青森行で、オイル交換時時期に突入してしまっているんですが・・・。 
我慢できずにテストツー。(笑) 
SDRパターンとは逆回りイメージで粕尾峠を目指します。 
 
逆回りですので、最初が高速。 
ホンの少し、トルクフルになったかな?劇的な変化は感じません。 
もしかして・・・、V7のノーマルマフラーってデキが良いのか? 
 
続いて、峠を駆け上がってみる。感想は・・・、まぁ、バイクが軽くなりました。(笑) 
ワタシには、マフラー交換はパワー目的より軽量化重視。これで良しっと。 
ラインナップには、フルエキもあるのですが・・・、 
パワーが出したい訳では無いので、充分充分。 
更に軽くなるって話もあるけどね〜。 
 
ARROW・・・。 
ちょいちょいモトグッチの純正OPになってるだけあって、相性が良いのかもしれません。 
 
軽くなったデメリットも・・・。 
フロントフォークの固さ。心理的な効果かもしれませんが、ますます気になってきました。 
こっちは、そのうち油面を下げてみましょうかね。 
 
V7を自分に合わせるのは、もう少し時間が要りそうですな。 
 
 
| Comments(0) |

SDRテストツー♪ 2019/9/26(木)
| SDR |

先の三連休はお仕事でしたので・・・、振替え休日取得♪ 
天気が良さそうなので、再びテストツーです。 
 
調子も出てきた感じなので、少し長く走ってみたい気にもなり、 
ルートは古峰ヶ原〜今市〜林道〜東荒川ダム。 
 
 
今回の変更点・その一。 
フロントフォークに、 
イニシャルアジャスター投入♪ 
 
油面で合わせるってのは、 
微調整の手段な気が・・・。 
 
大幅にイジる必要があるなら、 
スプリングレートが本筋かと。 
たぶん、油面でやりすぎると、 
シールの寿命を縮めちゃう。 
 
 
ただ、スプリングを替えるのはコスト的にも大変だし、一発勝負。 
そもそも、まだどの程度の固さが必要なのか、答えさえ解りません。 
 
っで、まずはアジャスターでプリロードを調整できるようにしてみました。 
プリロードを替えるくらいで良い所が見つかれば、これでメデタシメデタシ♪ 
 
それはひとまず良しとして・・・。 
15mmくらいの調整範囲があるこのアジャスター、本来のエンドキャップに比べ、 
最弱設定でも既に5mmくらいプリロード済な構造・・・。これで良いのか? 
っま、イイかと、とりあえず最弱で取付。 
 
走ってみると・・・、あら?意外にイイぞ♪ 
ひとまずコレで行ってみましょう。 
 
車体が軽いので、アジャスターでゴソゴソやってみるのも楽しそう・・・。 
 
 
今回の変更点・その二。 
プラグをちょいと特殊な物に替えて、一番手焼け方向にふってみました。 
んで、メンドーだった事もあり、キャブセッティングはそのまま・・・。 
 
お〜、想定外・・・、好調♪ 
カブリギミになるかと思いきや、ちゃんと燃えてる印象です。 
特殊プラグ、恐るべしって事なのかな・・・。 
 
う〜む、改めて、2stっておもろいなぁ。 
 
 
今回の変更点・その三。 
こちらはメンテの範囲。 
 
リアのブレーキディスク、 
新品にしてみました♪ 
 
ずっと放置してた物。 
前から少し歪んでました。 
 
ちょいちょい気になるんで、 
この機に交換。 
 
 
まぁ、当然の事ながら・・・、快適。(笑) 
 
 
東荒川ダムでちょっと昼寝して・・・、帰り道は、高速道で走行テスト。 
っで、ここなんですねぇ・・・、もう少し濃くしたくなるのは。 
高速走行は、毎回、良くなって来てるんですが・・・、なんか、まだ足りない気がしちゃう。 
 
一応、しばらくは、このままで行ってみる事にします。 
少し走って様子見して、次の手を考える事にしましょう。 
 
 
高速のPAで休憩していると、 
なんだかウチの子に興味津々な若者達が、SDRを遠巻きにしています・・・。 
 
金髪の一人が、声をかけてくれました♪ 
「スミセン、僕たち、ちょうど山形で免許取ってきたとこなんです!」 
なんだ、みんなで合宿免許か〜。 
 
どうやら、SDRを見て、「なんだ、コレ♪」となっていたようです。 
っま、かつての自分がそうだったように、彼らは”今”がお年頃ですから♪ 
・・・、ちょっとダケ羨ましい。(笑) 
 
 
「これって、SRXですか?」っと言われてズッコケてから、 
ひとしきりSDRウンチクを教えてあげて・・・。 
「じゃあ、ケガの無いように、末永く走ってね〜。」と話し、 
少し大きめの2stサウンドをサービスして出発。 
 
 
SDR・・・、なんだか今シーズンは、若者から声をかけられる事が多いんです。 
GBにしてもV7にしても、 
変わりダネなんで、人から声をかけられる事はあるんですが・・・。 
こっちは、GBが新車だった時代を知ってる方や、モトグッチってを知ってる方がほとんど。 
SDRは、ちょっと雰囲気が変わってきた気がしています。 
 
元々、SDRはデザイン的に個性が強いバイクなのですから、 
初対面の時の、好き嫌いがハッキリ出るのではないかと・・・ 
たぶん、「一目ボレさせる力」と「一目で却下されちゃう力」が極端に強いんじゃないかしら。 
 
SDRを初めて見た方に「これ、好き♪」と思わせる力は、 
SDRのデザインの、いわば本領発揮なのかもしれませんね。 
なんか、最近、SDR初対面で「♪」ってなパターンな方が増えています。 
 
 
もし、若者がいっぱいSDRに一目ボレしてくれれば・・・。 
ついでにコッチも生き残れてバンバンザイ? 
・・・。2stサウンドくらいは、いくらでもサービスしまっせ♪ 
 
・・・、ああ、ワタシメ、もう汚れた大人なんだ。(笑) 
 
 
ともあれ、ウチのSDRは概ね良好になりました♪ 
次回は、本格的に走りに出るとしますかね〜。 
 
 
 
| Comments(0) |
>> NEXT
Search  Phone Master